• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • マシュー・マコノヒー、母校の大学生をゴルフカートで家まで送るサプライズをプレゼント!

16.12.02(Fri)

マシュー・マコノヒー、母校の大学生をゴルフカートで家まで送るサプライズをプレゼント!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

マシュー・マコノヒー

 俳優のマシュー・マコノヒー(Matthew McConaughey, 47)が、母校の大学生グループをゴルフカートに乗せて家まで送るという粋なサプライズを贈った。

 『ダラス・バイヤーズクラブ』などで知られるマシューはテキサス大学オースティン校でラジオ、テレビ、映画を学び、1993年に卒業した。11月28日に母校が推進する「シュア・ウォーク」をPRするために訪れ、数人の学生たちを家まで送り届けた。

 同校がFacebookに投稿した写真には、ゴルフカートを運転するマシューが写っており、「ロングホーンたち(テキサス大学の卒業生)はお互いを助け合う。マシュー・マコノヒーも同意していると言っても『セーフ』だ」とキャプションが添えられている。

 同校のシュア・ウォークは夜遊びに出かけた学生の安全を守るため、家まで歩いて帰るときに同行してくれる仲間を見つけるという取り組みだ。

 テキサス大学は今年6月、マシューが映画科の学生に講義をすることに同意したと発表。ゲイリー・ロス(Gary Ross)監督と一緒に2人の最新作『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』について語ると明かした。

 大学側によると、米南北戦争の悲惨さに嫌気がさしてアメリカ連合国から脱走したニュートン・ナイトをマシューが演じている同作の創造的プロセスについて、30人の学生が学ぶチャンスを得たという。

 ラジオ、テレビ、映画科のポール・ステックラー(Paul Stekler)科長は米Texas Tribune紙とのインタビューで、マシューが母校を再訪したのは楽しい思い出があるからだと語った。

 「大学で良い経験をしたことも、今回参加してくれた理由の1つだと思うし、すでに知っていること、そして学生たちが知るべきことについて、多くを学んでいた」とステックラー氏は話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。