• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ポール・ウォーカーさんの3回忌に共演者が追悼メッセージ

16.12.02(Fri)

ポール・ウォーカーさんの3回忌に共演者が追悼メッセージ

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ポール・ウォーカー

 人気アクション『ワイルド・スピード』シリーズで主演を務めた故ポール・ウォーカー(Paul Walker, 享年40)さんの3回忌にあたる11月30日、同シリーズで共演したタイリース・ギブソン(Tyrese Gibson)とジョーダナ・ブリュースター(Jordana Brewster)らが追悼メッセージを送った。

 ウォーカーさんはシリーズ第7作『ワイルド・スピード SKYMISSION』の撮影が続いていた2013年に自動車の炎上事故で亡くなった。共演者らは追悼の気持ちを込めて撮影を最後まで続けることを主張し、完成にこぎつけた。そして3回目の命日となった30日には感動的なメッセージをSNSに投稿し、ウォーカーさんを偲んだ。

 「彼を個人的に知っていた俺たちにとって、今週は常につらい時期だ。14年間も笑いとハグ、そして愛情をもって接してくれた彼は文字通り人類で最も良い人間の1人だったよ!!!!」とタイリースはInstagramに書き込み、ウォーカーさんのモンタージュ動画を添えた。「11月30日、俺たちは天使を失った! ポールはみんなに最高の敬意で接し、大事な仲間だと思われるように全力を尽くした。あんたを愛しているし、いなくてとてもさびしい。俺たちはただ、世界中の戦士たちに彼の娘であり俺たちのめいでもあるメドウ・ウォーカー(Meadow Walker)、弟のコーディ(Cody)とケイレブ(Caleb)、そして両親に祈ることをお願いしたい。神があんたの魂を安らかに眠らせてくれんことを。俺たちが毎日あんたを誇らしい気持ちにさせていることを願っているぜ!!!!!」

 一方、同シリーズでウォーカーさんのキャラクターの妻を演じたジョーダナは、彼と一緒の写真を公開し、「あなたがいなくてさびしいし、毎日あなたを愛しているわ。#ポール・ウォーカーよ永遠に」と書き添えた。

 また同じく出演していたラッパーのリュダクリス(Ludacris)は、『ワイルド・スピード』シリーズの1本からウォーカーさんの写真を投稿し、「常に俺たちの心の中にある」とキャプションを添えた。「いなくなったが、決して忘れられることはない」

 同じく主演のヴィン・ディーゼル(Vin Diesel)も、ウォーカーさんと一緒の写真をFacebookで公開している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。