• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ルイ・トムリンソン、前言を撤回しソロ活動へ!

16.12.05(Mon)

ルイ・トムリンソン、前言を撤回しソロ活動へ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ルイ・トムリンソン

 活動休止中の英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson, 24)が、メンバーの中でソロ活動を発表する最後の1人となった。

 ルイはワン・ダイレクションが昨年末に活動休止を発表した当初、グループ誕生のきっかけとなった音楽オーディション番組「Xファクター」のプロデューサーであるサイモン・コーウェル(Simon Cowell)の協力のもとで自身のレコードレーベルを立ち上げ、裏方として活動を続けるつもりでいた。他4人のオリジナルメンバーらは全員ソロで楽曲をレコーディングすることを望み、昨年3月に脱退したゼイン・マリク(Zayn Malik)とナイル・ホーラン(Niall Horan)はそれぞれ自曲をリリースしている。

 ここへ来て、サイモンのレーベル「Syco」の関係者によると、他のメンバーに続いてルイもソロ活動をスタートする意向を固めたという。

 「ルイはすばらしい作曲家だけれど、当初はソロ活動をするつもりはなかった」とこの関係者は英The Sun紙に語っている。「でも彼はスタジオに復帰して、すごい曲をいくつか作っている。Sycoの幹部らにも披露していて、かなりの好感触を得ているんだ」

 ルイはワン・ダイレクションの楽曲の重要な作り手の1人で、「スティール・マイ・ガール」や「パーフェクト」、「ヒストリー」など多くのヒット曲を作曲している。

 Sycoの幹部らは、ルイの創造的な才能とワン・ダイレクションのファンのサポートが組み合わされば、彼がスーパースターになると確信しているようだ。

 「ヒット曲を連発した実績のある作曲の才能と、1Dのメンバーとしての圧倒的な数のファンを持っているだけに、ソロアーティストとして大成功を収める可能性があると考えている」と関係者は語った。

 ワン・ダイレクションのメンバーらは現在、それぞれ自らの道を歩んでいる。ルイは父親となり、ハリー・スタイルズ(Harry Styles)は俳優に転身。ナイルは音楽活動に加え、自身のスポーツマネージメント会社を運営している。

 また、恋人で歌手のシェリル(Cheryl)がふくらんだお腹をキャッチされたリアム・ペイン(Liam Payne)は、父親になった2人目のメンバーだと噂されている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。