• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 第2子を産んだばかりのブレイク・ライヴリー、クリスマスまでに古いジーンズを履けるようダイエットを開始!?

16.12.07(Wed)

第2子を産んだばかりのブレイク・ライヴリー、クリスマスまでに古いジーンズを履けるようダイエットを開始!?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ブレイク・ライヴリー

米女優のブレイク・ライヴリー(Blake Lively)は、夫の俳優ライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)との間の第2子となる次女をこの9月に出産したばかり。そんなブレイクの早すぎる“元旦の計”は、お気に入りの服たちをまた着られるように、以前の体型にクリスマスまでに戻すことなのだとか。

「絶対にジーンズが履けるようにしてみせるわ」と、今週月曜日に自身のInstagramアカウントに投稿したブレイク。主にヘルシーフード宅配の「Epicured」から宅配してもらった美味しそうな食事を前にした自分の写真に、「これは宣伝なんかじゃなくてよ。ただ、健康な食事をする決意を、わたしが露わにしただけ」とのコメントも付していた。その3日前には、ジムのトレーナーから身を隠す自分の写真に、「いまの気分」というキャプションをつけてブレイクは投稿していた。

Instagram上に写真をアップしてダイエットの計画をファンに公にはするブレイクだが、夫ライアンとともにハリウッドで私生活を世間の目から最も守ろうとする大物カップルであることは相変わらずだ。誕生した次女の名前や生まれた日の正確な日付などを、いまもって夫妻は明らかにしていない。娘であることも、ライアンが先月コナン・オブライエン(Conan O’Brien)のTVトーク番組に出演した際に、うっかり口にしてはじめて明らかになった。このポカに対して、ライアンは彼自身のお手製クッキーとグラス一杯というお詫びのしるしとともにブレイクに謝ったことが、彼女のInstagramを通じて分かっている。

ブレイクが長女のジェームス(James)ちゃんを出産した際には、出演映画『ロスト・バケーション』の撮影のために、出産後8ヶ月でビキニ姿にならないといけないという厳しい状況だったが、これを見事にこなしただけに、今回もブレイクのダイエットは成功すると見て良いのかも。前回の出産後のブレイクのダイエット法は、グルテンや大豆を食事から抜くというものだった。

「これなら加工食品の類を食べなくて済むからね。基本は、これ。加工食品は食べず、あとはひたすらワークアウトよ」と、当時ブレイクは語っていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。