16.12.08(Thu)

英歌手のパロマ・フェイスが第1子を出産!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

パロマ・フェイス

 英人気歌手のパロマ・フェイス(Paloma Faith, 35)が第1子を出産した。

 パロマは5日、手書きのメッセージをInstagramで公開し、仏アーティストで恋人のレイマン・ラーシネ(Leyman Lahcine)との初めての子どもを出産したと報告。メッセージの中で、「難産」のため緊急的に帝王切開を受けなければならなかったと告白したが、「初めての子どもに大喜びし、心を奪われ、嬉しさいっぱい。なんという経験でしょう!」と語っている。

 赤ちゃんの性別や名前、体重などの詳細は明かしていないが、ユニバーシティ・カレッジ病院(UCH)の英国人医療サービス(NHS)スタッフの働きぶりを称賛した。

 「UCH NHSのすばらしい医師、助産師、看護師のみなさんの助けがあってこそでした」とパロマは書いている。「彼ら・彼女らが示してくれた献身的な愛情、やさしさ、決意は他の誰にも負けないもので、今回の出産でとても謙虚な気持ちになりました」

 「この国の最大の功績の1つがNHSであることを信じて疑わないし、全国民に尊敬され、守られるべきものです。私がそこで目の当たりにし、そして受けた、決然とした献身に恐縮しています。NHSに神の祝福を!」

 さらにパロマはInstagramのメッセージの画像に「NHSに神の祝福を!!! #地上の天使 #私は母」とキャプションを添えている。

 パロマが出産を明かしたやり方は妊娠をファンに伝えたときと全く同じで、8月に手書きのメモを公開して嬉しいニュースを公表していた。

 「出産で少し休むことを発表できて、とても嬉しい気分です」とパロマは書いている。「人生を通じて母親になりたいと思っていて、そうする時が今やってきました。とても幸運だと感じています」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。