• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「1D」のナイル・ホーラン、初のソロアルバムに専念するため冬季休業!

16.12.08(Thu)

「1D」のナイル・ホーラン、初のソロアルバムに専念するため冬季休業!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ナイル・ホーラン

 活動休止中の英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のナイル・ホーラン(Niall Horan, 23)が、初のソロアルバムの制作に専念するため、来年初めまで鳴りを潜めることにしたようだ。

 アイルランド出身のナイルは、ワン・ダイレクションの現メンバーの中で初めてソロシングルをリリースし、9月に「This Town」を発表。現在は初のソロアルバムに収録する他の曲のレコーディングに励んでいる。

 そんなナイルは来年2月まで公の場に出ず、じっくりとアルバム制作に専念する意向を明かした。

 「今のところ8曲まで完成していて、もっと作る準備ができているんだ」とナイルはネットで公開した手書きの手紙でファンに伝えた。「プレッシャーがなく、しっかり打ち込める時間を作りたい。僕はかなりの自己批判派だけど、そこは自分でも気に入っているところなんだ。完成したらみんなに教えるよ」

 ナイルはスタジオにこもるまで、出演しなければならない契約を少しだけ抱えている。ジミー・ファロン(Jimmy Fallon)が司会のトーク番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演が決まっているほか、継続中の米クリスマスコンサートツアー「ジングル・ボール」にも登場する。

 「クリスマスの後は地球の表面から姿を消すつもりだよ」とナイルは続けた。「もっと曲のアイディアを考えてから作曲作業に入りたい。ステキなクリスマスと良い新年を。2月にまた会おう」

 ナイルは以前、ソロアルバム制作のため休養を取ることについて語り、2018年までは完成を期待しないでほしいとファンにお願いしていた。

 「このアルバムはまだまだ完成にはほど遠いんだ。作曲が終わっていないからね」とナイルは9月、豪DJのケント・「スモールジー」・スモール(Kent ‘Smallzy’ Small)のラジオ番組で打ち明けている。「年内に完成することはないし、来年もムリじゃないかな」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。