• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • マーゴット・ロビー、オフのメイクは少ない化粧品で手早く上手に!

16.12.12(Mon)

マーゴット・ロビー、オフのメイクは少ない化粧品で手早く上手に!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

マーゴット・ロビー

豪州出身の人気女優マーゴット・ロビー(Margot Robbie、26)は、2016年に出演作映画『ターザン:REBORN』や『スーサイド・スクワッド』等が公開されるなど、今年も大活躍。当然ながら映画のプロモーションをはじめ出席するレッドカーペット・イベントも多いが、いつもグラマラスな金髪のまとめ髪でファンを魅了してくれている。しかし、マーゴット曰く、そのステキなヘアルックは、すべからくエクステンションやヘアピースを上手に使ってくれるヘアスタイリストたちのおかげなのだとか。

「わたしは、髪の毛がもう3本ぐらいしか頭に残っていない感じなの」と、マーゴットはHarper’s Bazaar誌に対して語った。「ヘアスタイリストさんが髪の毛を足してくれて驚くほどステキな髪に見せかけてくれるから、みなさんに“どうしてそんなに健康的な髪をされているのですか!”とか言われるけれど、実はそうではないと答えるしかないの。わたしの地毛はほとんどすべて短く切ってあるのだけれど、ヘアスタリストさんたちはみなスーツケース一杯にエクステンションやヘアピースを用意してあって、ステキな髪に見せかけてくれるという寸法なの」

映画の役づくりで髪を染めることが多く、またホットローラーの使用の回数も撮影セットでは頻繁になるので、マーゴットの地毛はすっかり傷んでしまったとのことだが、これはここ数年根拠地にしているロンドンの水道水が硬いせいもあるとマーゴットは言う。

「わたしの髪は、いま傷みっぱなしの状態。ロンドンに引っ越してから直ぐ髪の毛が傷んできた。でも、ロンドンに住んでいると避けられない事なの」

現状では髪の毛については専門家の手助けにひたすら頼っているマーゴットだが、一方で映画セットにおいて業界の名手たちから多くのヒントを得てきたとあって、オフのメイクに関しては自分のやり方を確立している。

「自分でメイクするのは、結構自信があるわ。ひとがメイクするところをたくさん見て来たから、どれが上手な方法でどれがそうでもないのか分かるようになったから。メイク用品が3つぐらいあれば、化粧をさっと済ませられるわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。