• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ドリュー・バリモア、「クロックス」のブランドアンバサダーに!

16.12.14(Wed)

ドリュー・バリモア、「クロックス」のブランドアンバサダーに!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ドリュー・バリモア

米女優&映画プロデューサーのドリュー・バリモア(Drew Barrymore)が、人気サンダルブランド「クロックス」(Crocs)の2017春キャンペーンで広告の顔を務めることに。

「お話をいただいた時に、このキャンペーンが送り出す”Come as you are”(『君はそのままでいいんだ』)というメッセージの前向きさに、すぐに共感しました。このメッセージで伝えたいのは、何をするにおいても本当の自分に忠実でいてほしいということ。2人の小さな子供を持つ母親として、このメッセージはとても大事なもの。この世界には、愛が足りていない部分よりも、愛に溢れている部分が本当は多いはず。愛を抱きしめるほうに、みなが惹かれるようにすればいいのです」

ドリューとともに、今回「クロックス」のキャンペーンの顔を務めるのは、他にプロレスWWEの人気スターであるジョン・シナ(John Cena)、韓国の人気ガールズグループ「少女時代」のユナ、同じく韓国の人気ボーイズグループ「Super Junior-M」の HENRY。

ジョンは、「クロックス」のブランドアンバサダーになることは、自分にとってとても”しっくり来る”ことだと述べた。

「個人的にとてもピンと来るんだ。”Come as you are”というのは、自分が14歳の頃に、『あいつは変わっているから』といじめられるようになってから、ずっと自分にもひとにも言い聞かせて来たこと。ネガティブなことに心を折らず、むしろそれをバネに何か前向きなことに変えていくことをそのうち覚えることが出来た。クロックスのようなアイコニックなブランドが、この応援のメッセージを世界に向けて送り出すというのとても素晴らしいことで敬意を表するよ」

2002年の創設以来、世界90カ国以上で累計3.5億足以上ものカジュアルサンダルを販売している「クロック」。今回のキャンペーンのさらなる詳細は、年明け2017年の初頭に発表されるとのこと。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。