• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ハリー王子、新恋人メーガン・マークルとクリスマスツリーをショッピング!

16.12.15(Thu)

ハリー王子、新恋人メーガン・マークルとクリスマスツリーをショッピング!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 英王室のハリー王子(Prince Harry)が12日、新恋人で米女優のメーガン・マークル(Meghan Markle)と初めてクリスマスツリーを買いに出かけ、初めて公の場で一緒の姿をキャッチされた。

 米ドラマ「SUIT/スーツ」で知られるメーガンとハリー王子の交際は10月に発覚。その数ヶ月前から付き合っていると報じられた。

 ハリー王子は今月初旬、2週間にわたるカリブ海歴訪を終えたあと、わざわざ回り道をしてメーガンが暮らしているカナダのトロントに立ち寄った。今回メーガンは再びロンドンを訪れ、恋人との時間をすごしている。

 複数のメディアによると、メーガンは11日にロンドンに到着し、ハリー王子が住むケンジントン宮殿の一角にあるノッティンガム・コテージで滞在しているという。しかし12日、2人が初めて一緒に外出し、クリスマスツリーを物色する姿が目撃された。バッターシーパークにあるクリスマスツリーショップ「パインズ&ニードルズ」に立ち寄り、背の高いノードマンファーの木を選んで自ら車に運び込んだという。

 店員のオリー・ウィルキンソンは米Us Weekly誌に対し、「ヤドリギの実をたくさんあげました。王子は実の1つをかいで、変な匂いがすると言っていましたが、(メーガンは)好きだと言っていました。それから車に向かい、(ハリー王子が)片方の手でツリーを持ち、もう片方の手で彼女の手を握って歩いていましたよ」

 複数の情報筋によると、今回のメーガンのロンドン訪問は計画していたものではないという。トロントの自宅から外に出るたびにメディアの過熱取材に悩まされており、一息つきたかったものとみられている。

 「ハリーとメーガンはお互いにとても会いたがっていたよ」とある事情通は語っている。「メーガンはここ数日間、トロントで大変だった。どこへ行ってもカメラがいて、まるで追いかけ回されている気分だったんだ。まさにシュールな世界を生きているよ。ハリーといると安心できるんだ」

 また2人は今月中に1週間の旅行に出かけることを計画していると言う。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。