• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • アデル、BBCミュージック・アワードで2冠を達成!

16.12.15(Thu)

アデル、BBCミュージック・アワードで2冠を達成!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 英BBC主催の音楽の祭典「BBCミュージック・アワード」授賞式が12日に開催され、英歌手のアデル(Adele)が『25』でBBCラジオ2・アルバム・オブ・ザ・イヤー賞を、「Hello」でソング・オブ・ザ・イヤー賞の2部門を制覇した。

 英ポップグループ、テイク・ザット(Take That)のロビー・ウィリアムズ(Robbie Williams)が友人であるアデルの代理でアルバム・オブ・ザ・イヤー賞賞を受け取り、彼女のお礼のメッセージを読み上げた。「このアルバムはだいぶ前にリリースしたものなので、授賞には少し気まずい気持ちがしています。そうは言っても、みなさんを愛していることはご存じだと思います。これまでそうでしたし、これからもそうです」

 ロビーも自身のお祝いの言葉を贈った。「君の代理でこの賞を受け取ることは光栄だよ。これは美しいアルバムで、君は最高にふさわしい受賞者であり、すばらしい母親だ。信じられないほどの母親であり、ショウビズ界で最もハードワーキングな母親だ。愛しているよ、アデル!」

 また、ソング・オブ・ザ・イヤー賞はスパイス・ガールズ(Spice Girls)の元メンバーで現在妊娠中のジェリ・ホーナー(Geri Horner)が代理で受け取り、この機会を活かしてアデルをお茶に招待した。

 英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)もBBCミュージック・ブリティッシュ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー賞を獲得した。フロントマンのクリス・マーティン(Chris Martin)らメンバーはオーストラリア・メルボルンのエティハド・スタジアムでコンサート中で、ステージからビデオメッセージを通じてコメントした。

 「BBCアーティスト・オブ・ザ・イヤー賞というすばらしい賞を受賞したことをたった今聞かされたばかりなんだ。オーストラリアでこれからライブが始まるので、会場に行けなくて申し訳ない。会場にいるみんなを見てくれ。僕たちはみんなを愛しているし、感謝しているよ。近いうちに会いに行く。本当にありがとう、グッバイ」とクリスは語った。

 授賞式はロックバンド、The 1975がヒット曲「ザ・サウンド」を披露して幕を開け、ロビーがフィナーレを飾った。他にもジョン・レジェンド(John Legend)、クレイグ・デイヴィッド(Craig David)、ルーカス・グラハム(Lukas Graham)らがステージでパフォーマンスを行った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。