• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • レディー・ガガ、12月30日にラスベガスで一夜限りのジャズコンサートを開催!

16.12.20(Tue)

レディー・ガガ、12月30日にラスベガスで一夜限りのジャズコンサートを開催!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga)が今月、一夜限りのジャズコンサートをラスベガスで開催する。

 ガガは12月30日、ウィン・ホテル&カジノ内のウィン・アンコール・シアターでジャズの名曲や自身のシングル曲の新バージョンを披露する。このコンサートにはガガがジャズ界の大物歌手トニー・ベネット(Tony Bennett)とコラボし、グラミー賞にも輝いたスタンダードジャズアルバム『チーク・トゥ・チーク』に関わったジャズシンガーのブライアン・ニューマン(Brian Newman)も参加する。

 「レディー・ガガとの親密な夕べ」と銘打った、準正装する必要があるコンサートのチケットは、1,000ドル(約11万7,300円)から1,500ドルと決して安くない。

 「感染しやすいダンストラックやパワフルなデュエットで知られ、グラミー賞を6度受賞したレディー・ガガが12月30日金曜日、アンコール・シアターで一夜限りの親密なコンサートに出演し、そのジャズに対する愛を披露します」とコンサートの紹介文には書かれている。「ニューヨークのジャズマン、ブライアン・ニューマンとそのクインテットとの共演で、ガガは自身を史上最高のベストセラーミュージシャンの1人に押し上げた曲の新バージョンを含む、ジャズのスタンダードとクラシックの夕べを滑らかに歌いこなすことでしょう。レディー自身による巧みな導きのもと、ソウルフルな音楽の旅で新年の週末を始めてみてはいかがでしょう」

 ニューマンはガガのファンにとっておなじみの顔でもある。彼女は彼のバンドが拠点とする、ニューヨークのグラマシーパーク・ホテル内にある「ローズバー」で彼と即興でパフォーマンスを披露することがある。一番最近では7月に訪れ、米ロックバンド、ザ・ダーティ・パールズ(The Dirty Pearls)のフロントマン、トミー・ロンドン(Tommy London)とコラボした。30分のステージでガガはジャズの名曲「I Can’t Give You Anything But Love」、「Bang Bang」、そしてエディット・ピアフ(Edith Piaf)の代表曲「ばら色の人生」など6曲を披露した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。