• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 赤ちゃんを出産したばかりのキャンディス・スワンポール、人前での授乳は自然なことと批判に対して反駁!

16.12.21(Wed)

赤ちゃんを出産したばかりのキャンディス・スワンポール、人前での授乳は自然なことと批判に対して反駁!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

南アフリカ出身の人気モデル、キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel、28)は、この10月に婚約者であるブラジル人モデルのヘルマン・ニコリ(Hermann Nicoli)との間の息子アナカ(Anaca)君を出産したばかり。

そんなキャンディスは、近ごろ自身のInstagramのページにアナカ君が彼女の乳首を吸って母乳を飲んでいる白黒写真を投稿、人前で赤ちゃんに母乳を与える女性に対する批判に反駁した。

「いま、多くの女性が公衆の場で授乳することでなじられ、中には授乳しようとして公衆の場から追い出されるものもいます」と、その写真にコメントをキャンディスは付している。「わたし自身も、胸を隠さざるを得ない気持ちにさせられたり、公衆の場で授乳する事自体を躊躇しなければいけない気持ちにさせられたりしています」

このように記した上で、キャンディスは自分が息子を公衆の場で授乳することを批判される一方で、彼女がトップレスでポーズを撮る写真が“芸術の名において”許されることを「ダブル・スタンダード(二重基準)」だと指摘し、さらには女性の胸が“性愛の対象化”になっていることに人々が鈍感になっていると述べている。

「(公衆の場での母乳の)授乳は性的なものではなく、ごく自然なこと。公衆の場での授乳を批判される方々には、母が子に授乳することが社会全体にとって利益あることであるという点を理解する必要があります」と強調した。

人前での授乳をごく当たり前もことにしたいと考えているセレブは、キャンディスだけではない。キャンディス同様「ヴィクトリアズ・シークレット」(Victoria’s Secret)の“エンジェル”経験者であるモデル仲間のドウツェン・クロース(Doutzen Kroes)やミランダ・カー(Miranda Kerr)たちも人前での授乳を支持しており、特に豪モデルのニコール・トランフィオ(Nicole Trunfio)は、この夏に生まれたばかりの息子に母乳を吸わせている自身の写真で豪州版Elle誌の表紙を飾り、話題を呼んだ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。