• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • リタ・オラ、巨額詐欺事件で数十万ドルの被害に?

16.12.22(Thu)

リタ・オラ、巨額詐欺事件で数十万ドルの被害に?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 英人気歌手のリタ・オラ(Rita Ora, 26)の投資した会社が詐欺被害に遭い、自身も「数十万ドル」を失ったと報じられた。

 警察は現在、英ミッドランドにある会社の会計担当者が、リタを含む複数の人たちが投資した会社の資金を流用し、合計で280万ドル(約3億2,900万円)の損失を与えたとされる疑いを捜査している。リタ自身は数十万ドルを失ったらしい。

 「リタは合計で230万ポンドを失った可能性のある投資家たちの1人でした」とある事情通は英The Sun紙に語っている。「彼女はファッションや音楽業界であらゆる会社や投資を手がけている上、アメリカとアジアでも事業を展開しているため、損失金を選別するのは複雑で大変な作業になります」

 英ノーサンプトンシャー州警が同紙に明かしたところによると、9ヶ月前から捜査が続いている金融犯罪で35歳の男性会計担当者が逮捕され、その後保釈されたという。近所の住民によると、この男性は比較的控えめな収入にもかかわらず、「まるで王子のような生活」をしていて、寝室が5つもある豪邸や複数の高級車を買っていたようだ。

 リタの代理人を務めるグラハム・シアー(Graham Shear)弁護士はリタが事件に関わったことを認め、The Sunに次のように語った。「彼女が出資している会社の1つが詐欺被害に遭った可能性がある。オラ氏が出資している会社が被った被害はこうした専門的な不正流用や詐欺、その他のトラブルから契約者を守る保険により回収が可能だ」

 今回の詐欺事件が報じられる数ヶ月前には、昨年11月にリタのロンドンの自宅から26万9,000ドル分の品物を盗んだとしてチャラフ・エルムーデン(Charaf Elmoudden, 26)被告が有罪判決を受けている。エルムーデン被告はデザイナー服やバッグ、靴、電話、香水、パソコンなど高価な品物をリタと姉のエレナ(Elena)が就寝中に盗んだとして起訴されていた。リタは今年6月の裁判で当時の状況を振り返り、泣き崩れる場面もあった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。