• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ロビン・シック、父アラン・シックの葬儀で号泣

16.12.22(Thu)

ロビン・シック、父アラン・シックの葬儀で号泣

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 大ヒット曲「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」で知られる歌手のロビン・シック(Robin Thicke, 39)が、20日にカリフォルニア州で営まれた父で俳優のアラン・シック(Alan Thicke, 69)さんの葬儀で悲しみに打ちひしがれて号泣する場面があった。

 米TVシリーズ「愉快なシーバー家」で知られたアランさんは13日、心臓発作で急死した。それからちょうど1週間後、未亡人のターニャ・カラウ(Tanya Callau)を含む遺族や友人らが集い、サンタバーバラで行われた密葬でアランさんに最後の別れを告げた。

 葬儀で棺を担いだロビンの表情は、明らかに父を失った悲しみで動揺していた。喪服に身を包み、そろいのシャツとサングラス姿のロビンは、感情を抑えるのに必死な様子で写っており、参列した人々から顔を下に向けてそむけたり、両手を腰に添えて空を見上げたりしている。さらに別の写真では口を手で覆い、涙をこらえるような姿が写っている。

 父を「人生で出会った中で最高の男」と追悼の言葉を贈ったロビンは、ローカットで長袖の黒いドレスを着た、恋人でモデルのエイプリル・ラブ・ギアリー(April Love Geary, 22)に支えられていた。

 この2日前の18日にはカリフォルニア州カーピンテリアにあるアランさんの農場で追悼式があり、共演したことのあるレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)やボブ・サゲット(Bob Saget)、カーク・キャメロン(Kirk Cameron)らをロビンと兄ブレナン(Brennan)、異母弟のカーター(Carter)らが出迎えた。

 「今夜のアランの追悼式はまさに完ぺきでした」とブレナンの妻ドリー(Dolly)は追悼式のあとでInstagramに書き込んだ。「たくさんの家族と長年の友人が、誰からも愛された父親のような存在の彼をしのぶために来てくれました。アランのためにきれいに表現すると、(今思えば)オールスターキャストでした」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。