• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「1D」のリアム・ペイン、病気の子どもたちにクリスマスプレゼント!

16.12.26(Mon)

「1D」のリアム・ペイン、病気の子どもたちにクリスマスプレゼント!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のリアム・ペイン(Liam Payne, 23)が先週、数百点のプレゼントを自分が生まれた病院に送り、病気の子どもたちに少し早いクリスマスを祝った。

 恋人で歌手のシェリル(Cheryl)が妊娠中と噂されるリアムは、地元ウルヴァーハンプトンにあるニュークロス病院の小児病棟にプレゼントが詰まった袋を送り、クリスマスを病院ですごす子どもたちを激励した。

 ロイヤル・ウルヴァーハンプトン・NHS・トラストでチャリティーコーディネーターを務めるリアンヌ・ブード(Leanne Bood)は、リアムのスタッフが予想外の届け物をするために連絡してきたと振り返った。

 「リアムと仕事をしている人から電話があり、プレゼントを送ってもいいかどうか聞かれました」と彼女はYahoo!に語っている。「もちろんよろこんで、と伝え、手配を始めました」

 「リアムと彼のすばらしい行動と、この1年間チャリティーに関わったみなさんに深く感謝しています」

 子どもたちはクリスマス当日の現地時間25日まで何をもらったのかを知ることはできないが、その多くはプレゼントと一緒に届けられたリアムの手書きのメッセージを読んでいる。病院の職員らはリアムのサインだとはっきり分かるカードを持っているマホメッド君の写真をネットで公開。直接感謝の気持ちを伝えられるよう、2017年に病院を訪問してほしいともつけ加えた。

 「彼本人が来たわけではありませんが、新年には招待状を送ります」と広報担当者は語っている。「小児病棟の看護師らは、数百点のプレゼントがあるとみています。すべて包装され、クリスマス当日まで保管されているため、中身については何も知りませんが、0才児から18歳までの男の子と女の子にぴったりの様々なプレゼントがあることは分かります」

 シェリルは現在、リアムとの初めての子どもを妊娠しているとみられている。どちらも妊娠報道についてコメントしていないが、彼女はふくらんだお腹を数週間前から誇らしげに披露している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。