• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ラスベガス」のモリー・シムズが第3子を出産!

17.01.12(Thu)

「ラスベガス」のモリー・シムズが第3子を出産!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気TVシリーズ「ラスベガス」などで知られるモデルで女優のモリー・シムズ(Molly Sims, 43)が第3子を出産した。

 モリーは10日、5年前に結婚した夫で映画プロデューサーのスコット・ステューバー(Scott Stuber)との3人目の子どもを出産。グレイ・ダグラス・ステューバー(Grey Douglas Stuber)君は長男ブルックス(Brooks, 4)君、長女スカーレット・メイ(Scarlett May, 1)ちゃんの弟になる。

 モリーはInstagramで出産を公表し、次男の初めての写真を投稿した。

 「グレイ・ダグラス・ステューバー、この世界へようこそ。1.10.17」と彼女は赤ちゃんと一緒の写真にキャプションを添えた。「小さな家族がまた一つ命の魔法を迎えた感謝と幸せの気持ちは言葉で言い表せないわ!」

 モリーは先日、4人目の子どもは望んでいないため、夫にパイプカットをしてほしいと必死に説得していると打ち明けた。今の年齢で3度目の妊娠はこれまで以上に負担がかかっただけに、もう一度体験する覚悟はなく、スコットに「カット」を求めたという。

 「夫はパイプカットをすることになるけれど、まだそれを知らないわ」とモリーは情報サイト「Momtastic」でジョークを飛ばした。「夫はそれで私と戦っているの。でも『こんなの予想外だ!』みたいなことにはならないわ。確実にそうなるからよ」

 モリーは昨年8月に妊娠を公表。予定日が近づくと、複雑な気持ちがすると認めた。

 「興奮しているけれど、同時に不安でもあるの」とモリーは打ち明けた。「ブルックスよりもスカーレットのことが心配だわ。娘は家族でただ1人の赤ちゃんである自分に注意が向けられている状況に慣れているからよ。そして同時に、私にできることはベストを尽くすこと。子どもたちには一生一緒にいられる、家族というプレゼントをあげるつもりよ。でも年齢を重ねての出産はイライラすることに違いないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。