• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「美魔女」ヴィヴィカ・A・フォックス、今年は恋人探しを宣言!

17.01.13(Fri)

「美魔女」ヴィヴィカ・A・フォックス、今年は恋人探しを宣言!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 『キル・ビル』などで知られる女優のヴィヴィカ・A・フォックス(Vivica A. Fox, 52)が、2017年に恋人を見つけることを宣言した。面白くて41歳以上が条件だという。

 ラッパーの50セント(50 Cent)と短期間だけ交際していたヴィヴィカは、2016年に多忙を極めただけに、今年は休暇をとって自分のために使いたいと話している。つまりソウルメイトを見つけることだ。若いイケメンを求める時期は過ぎ、自分で自分の面倒をみられる「紳士」がいいという。

 「いいパートナーとめぐり会いたい。面白くて、社交的で、ユーモアのセンスが抜群で、旅行が好きで、自分で自分の面倒をみられる人がいいわ」とヴィヴィカは米エンターテイメント情報番組「Access Hollywood Live」で語った。「年上の人とのデートがしたいの。ステキな紳士だったら最高ね」

 一方、ヴィヴィカは2015年のテレビインタビューで元恋人の50セントが隠れゲイだとほのめかして関係が悪化していたが、現在は再び良好な関係を取り戻している。このコメントで2人はSNS上で舌戦を繰り広げたが、今月、マンハッタンのマジソン・スクエア・ガーデンであった米NBAニューヨーク・ニックスの試合中にハグをして和解した。

 「関係がうまくいかなかったとはいえ、彼はいつも私の心の特別な場所にいるし、それを彼に伝えたかったの」とヴィヴィカは話している。「公の場でケンカしたこともあったけれど、それを乗り越えて成長する必要もあった」

 「彼をハグして、それを伝えたかったの。お互いにどんなことがあっても、彼への愛情を失うことはないって」

 ヴィヴィカと50セントは2013年に交際していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。