• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • キャサリン・ハイグル、初めての実子を出産し3人のママに!

17.01.18(Wed)

キャサリン・ハイグル、初めての実子を出産し3人のママに!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」などで知られる女優のキャサリン・ハイグル(Katherine Heigl)が初めて出産し、計3児の母親になったことが分かった。

 キャサリンは12月20日、夫でカントリー歌手のジョシュ・ケリー(Josh Kelley)との息子ジョシュア・ビショップ(Joshua Bishop)君を出産したが、出産の事実のみを公表していた。

 キャサリンは昨年6月、自身のブログ「Those Heavenly Days」で妊娠を認め、夫妻にとって驚きだったと告白した。

 「妊娠したこともなかったし、産婦人科の先生には去年、母性年齢としては高齢だと言われたから、私たちは妊娠なんて考えてもいなかったの!」

 「全く想定外だったとはいえ、すごく興奮しているわ。妊娠はすごく新鮮だけれど、身ごもるという感動はそうじゃない」

 キャサリンとジョシュは2009年に韓国から養子に迎えたナリー(Naleigh, 8)ちゃん、さらにアデレード(Adalaide, 4)ちゃんの2人の養女を育てている。

 キャサリンは昨年9月、妊娠で増した食欲についてジョークを飛ばし、ジャンクフードに夢中になり、ドーナツのことばかり考えていると打ち明けた。

 彼女は米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」とのインタビューで、「撮影セットでは、すごいピンク色の箱に大量のドーナツが用意されていて、そのことばかり考えているわ」と語った。

 夫妻はジョシュア君に続いて子どもをつくる可能性がある。キャサリンは2012年、米エンターテイメント情報番組「E! News」とのインタビューで、「絶対にもっと子どもがほしい。夫とは3人だと話し合っていたけれど、私は4人はほしいの」と語っていた。

 キャサリンにはもうすぐ、新TVシリーズという形で別の「赤ちゃん」が生まれそうだ。「Doubt」は2月から全米で放映される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。