• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • トム・ハーディとエイダン・ターナーら、新ジェームズ・ボンド候補争いで一歩リード!

17.01.19(Thu)

トム・ハーディとエイダン・ターナーら、新ジェームズ・ボンド候補争いで一歩リード!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 俳優のトム・ハーディ(Tom Hardy)とエイダン・ターナー(Aidan Turner)、ジェームズ・ノートン(James Norton)の3人が、ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)に続いて新しいジェームズ・ボンドを演じる主役争奪戦で一歩リードしている。

 有力なブックメーカーの間では、ダニエルが007役から降板を決めた際、次のボンド役の候補に挙げられているトムとエイダン、ジェームズのオッズを3/1としている。米TVシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」で知られるジャック・ヒューストン(Jack Huston)のオッズは5/1で、以前はトップを走っていたイドリス・エルバ(Idris Elba)とトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)は8/1まで落とした。

 また最新のオッズには、ライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)、マイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)、キリアン・マーフィ(Cillian Murphy)も加わったと英The Sun紙は伝えている。

 トム・ハーディは最近、米ニュースサイト「The Daily Beast」とのインタビューで、クリストファー・ノーラン(Christopher Nolan)監督がメガホンをとり、トムが新007を演じる可能性を報じられたことについて事実関係を明らかにした。『インセプション』や『ダークナイト ライジング』、そして最新作『Dunkirk(原題)』で一緒に仕事をしたノーラン監督なら、サム・メンデス(Sam Mendes)監督からバトンを引き継いで新007映画を撮れる「すばらしい」選択だと語った。

 「ああ、そうなるとクールだ。とてもクールなことになるよ」とトムは称賛した。

 しかしダニエルからボンド役を引き継ぐ可能性については口を閉ざし、こう不満を漏らした。「役者同士や仲間同士の間では、こんな言葉がある。そのことを話題にしたら自動的にレースから除外される、というものだ。だからそれには答えられるわけがないよ! もし口にしたらチャンスがなくなってしまうからね」

 ダニエルは『007 スペクター』に続く次回作でもボンドを演じるかどうか明言していない。2015年公開の『スペクター』の撮影が終わった直後、もう一度007を演じるくらいなら両方の手首を「切ったほうがマシだ」とメディアに語ったことがあるが、その後は将来に関する質問に反応しただけだと主張した。

 ここ最近では、『007』シリーズの製作陣がダニエルにもう1度ボンドを演じるなら高額の出演料を出すとオファーしたとも伝えられている。製作総指揮を務めるカラム・マクドゥガル(Callum McDougall)は昨年、英BBCとのインタビューで、「第一候補はまちがいなく彼だ。カムバックを熱望している」と語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。