• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • テイラー・ヒル、自身デザインのカプセルコレクションを「Joe’s Jeans」とコラボでリリースへ!

17.01.27(Fri)

テイラー・ヒル、自身デザインのカプセルコレクションを「Joe’s Jeans」とコラボでリリースへ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

米人気ファッションモデルのテイラー・ヒル(Taylor Hill)が、今春から「Joe’s Jeans」の広告の顔を務めるとともに、テイラーもデザインに参画するカプセルコレクションを同ブランドから今後4回に渡ってリリースすることが明らかになった。

「Joe’s Jeans」といえば、昨シーズンは、テイラーにとってはランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」(Victoria’s Secret)の同僚モデルである同じく人気モデルのジジ・ハディッド(Bella Hadid)が広告の顔を務めていたが、テイラーはもう一歩進んだコラボを同ブランドと行うことになったようだ。

まず手始めに最初のコレクションが今年4月に店頭に並び、その後も8月、10-12月、そして来年2018年春にも、引き続き“テイラー+Joe’s Jeans”のコレクションが発表される予定とのこと。この間、3月から打ち出される写真家マリオ・ソレンティ(Mario Sorrenti)撮影の「Joe’s Jeans」広告プロモーションの主役も、もちろんテイラー自身が務める。

「とても気に入ったものが出来ました。他にはない、ひと味違ったものになったと思っています。モデルとしての自分は、服の製作のプロセスのほうを見る機会はこれまであまりなかったのですが、その過程に自分も入り自分のアイデアも加えて自分のコレクションと言えるものを作り上げるのは、とてもステキなことだと思いました」と、テイラーはファッション業界紙WWDに対してこのカプセルコレクションについて語っている。

同コレクションのために、テイラーは自分自身の着こなし術やスタイル流儀をPinterestの“ファッションムードボード”にまとめながら、アイデアを膨らませたという。自身のファッションスタイル上の好みを“基本に超忠実”と表現するテイラーだが、今後18か月間にわたる「Joe’s Jeans」とのコラボで、どんな“テイラーらしさ”が伺えるピースを見せてもらえるのか、テイラーのファンならずとも注目が集まるところだ。

Tシャツや各種ジーンズなど20~25ピースからなるコレクションは、44米ドル(約5000円)から350米ドル(約4万円)の間の価格設定で販売される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。