• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「New Girl」のズーイー・デシャネル、第2子を妊娠!

17.01.27(Fri)

「New Girl」のズーイー・デシャネル、第2子を妊娠!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気TVシリーズ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」で知られる女優のズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel)が第2子を妊娠したことが分かった。米Us Weekly誌が26日に初めて報じた。ズーイーは18ヶ月前に長女のエルシー・オッター(Elsie Otter)ちゃんを産んでいる。

 ズーイーは最初の妊娠の際、2015年7月にエルシーちゃんが生まれるまで公表せず、同時にその父親でフィアンセのジェイコブ・ペチェニック(Jacob Pechenik)との結婚を報告した。

 「ズーイー・デシャネルと夫のジェイコブ・ペチェニックが、かわいらしくて健康な女の子の赤ちゃんを授かったことを発表できてうれしいです」と彼女の広報担当者は当時、声明でコメントした。

 ズーイーとジェイコブは2015年6月にテキサス州で極秘結婚した。彼女は以前、ロックバンド、デス・キャブ・フォー・キューティー(Death Cab for Cutie)のフロントマンを務めるベン・ギバート(Ben Gibbard)と結婚していたが、2011年に別居した。

 ズーイーは長女を出産後に産休に入り、同じく子育て中の女優ミーガン・フォックス(Megan Fox)が「New Girl 」で彼女の一時的な代理を務めた。ズーイーが演じるジェスが陪審員に選ばれ、判断が外部の影響によって乱されることを防ぐために隔離されたという設定で、ミーガン扮する薬剤販売員がジェスの部屋を借りるという展開になった。

 ズーイーは妊娠による食べ物の好みの変化が、2回目はもっと楽になってほしいと願っている。2015年には、ジミー・キンメルが司会のトーク番組「Jimmy Kimmel Live!」でこう不満を漏らしていた。「お寿司も食べられない。おいしいチーズも食べられない。コーヒーは少しだけ飲めるけれど、1日に4杯は飲みたいのに、今ではカップ半分だけ。冗談じゃないわ! まったく冗談じゃない!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。