• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • フィービー・トンキン、旅行中のメイク落としはいざとなればオリーブオイルで!

17.01.30(Mon)

フィービー・トンキン、旅行中のメイク落としはいざとなればオリーブオイルで!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

米人気ドラマシリーズ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』やそのスピンオフ『Originals』に登場する美しい吸血鬼と人狼のハイブリッドであるヘイリー役などで知られる豪州出身の女優フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin、27)は、ロケなどで世界中を旅しているうちに、家にふだんいる時に使っている化粧用品をうっかり持ってくるのを忘れた際には代用品で何とかすることをいろいろ覚えたという。

「たとえば、オリーブオイルはメイクを落とすのにとても便利なのよ」と、フィービー・トンキンはHarper’s Bazaar誌豪州版に対して語っている。

「ホテルとかで、メイク落としの用意を持ってくるのを忘れたのに気づいたら、ルームサービスにオリーブオイルをお皿に少し注いで持って来てもらうよう頼むといいわ。これに綿棒を浸して、それでメイクを落とすの」

旅することが多い女優さんたちにとって、これはどうも定番なことのようで、エマ・ストーン(Emma Stone)、グウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)、ミラ・クニス(Mila Kunis)なども、オリーブオイルを重宝することがあると以前に語っている。

長い飛行機旅行をより快適にするためにフィービーが気をつけているのが、機内でアルコールを摂らないこと。

「いつも守れているわけではないけれど、なるべく機内ではお酒は飲まないようにしている。飛行機の中で一杯のワインというのはすごく魅力的なのだけれど、お酒を控えたほうがいつも身体のほうは最高なの。あと、たくさん水を取ることね。そして、着陸して宿に入ったら。いつのエプソム塩で入浴するの。たくさん塩を入れて、45分ぐらいゆっくりとお湯に浸かって、毒素を全部身体から追い出すの」

朝は、自分を始動させるためにコーヒーが“絶対必要”というフィービー。カフェイン量は多いほうが好きという一方で、あまり濃いコーヒーも苦手だという。

「だから、アメリカンにして、カプチーノのように泡とミルクをたくさんにするから、すごく量の多いミルクコーヒーみたいになっちゃうのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。