• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ミラ・ジョヴォヴィッチ、コントアーメイクは嫌い!

17.01.31(Tue)

ミラ・ジョヴォヴィッチ、コントアーメイクは嫌い!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

主演映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』が全米でも公開中の女優ミラ・ジョヴォヴィッチ(Milla Jovovich、41)。

「ヴェルサーチ」(Versace)や「ジョルジオ アルマーニ」(Giorgio Armani)などの広告キャンペーンに起用されるなど主にモデルとして活躍した時期があり、1998年以来「ロレアル」(L’Oreal)のブランドアンバサダーも務めているミラ。俳優としてモデルとして、あらゆるメイクを経験しているそんな彼女が、どうしても好きになれないというのがお騒がせセレブのキム・カーダシアン(Kim Kardashian)などのおかげですっかり有名になったコントアーメイク。

「コントアーメイクの大ファンでは、わたしは決してないわ。転んで顔に痣が出来た感じに思えてしまう」と、ミラはUs Weekly誌に述べるとともに、自分のお気に入りのメイク用品が何であるかも明かしてくれた。

「わたしは、ひたすら「トム フォード」(Tom Ford)のメイク用品一本やりなの。リップスティックの“Ravageur”はステキな色だし、“Make Up For Ever”HDパウダーも使っているわ」

オフの時には、「クロエ」(Chloe)のサングラス、「イヴ サンローラン」(YSL)のクリップオンのイアリング、ガラス製のネイル用やすり、ティッシュ―やナプキンなどに加え、「モレスキン」(Moleskine)の日記帳と鉛筆を、持ち運ぶバックの中に必ず入れておくというミラ。

「子供たちが、何かとんでもなく面白いことをしでかしてくれた時に、そのことをちゃんと日記にメモしておくためにもね」

夫である映画監督ポール・W・S・アンダーソン(Paul W.S. Anderson)との間に、9歳になるエヴァー(Ever)ちゃんと生後21か月になるダシール(Dashiel)ちゃんという2人の娘がいるミラにとって、子供たちに与えるヘルシーなおやつも必携アイテムだ。

「子供たち用に何かしらいつも持ち歩いているわ。上の娘は、海苔が好物なのよ」とミラ。「娘たちはリンゴも好きなのでこれも必ず1個、下の娘のために干したバナナも一袋とかね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。