• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ゼイン・マリク、映画鑑賞中に眠ってしまう恋人のジジ・ハディッド に苦言!

17.02.02(Thu)

ゼイン・マリク、映画鑑賞中に眠ってしまう恋人のジジ・ハディッド に苦言!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

英ボーイズバンド、ワン・ダイレクションの元メンバーのゼイン・マリク(Zayn Malik)は、交際中のトップモデル、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)が2人で映画を観ているときに眠ってしまうので不満を感じているという。

ソロ・ミュージシャンとしてかなり忙しく活動しているゼインと、ファッション業界で最も人気のあるモデルの1人であるジジは、世界を飛び回る生活を送っているが、2人きりのときは寄り添ってリラックスしたり、映画を観に行ったりして楽しんでいる。だがジジは、こののんびり過ごせる夜に目を開けたままでいるのが耐えられないときがあって、それがゼインの大きな悩みになっている。

「LAにいるときは休みの日だから大抵家の中で過ごすわね。彼氏と一緒にいるのが好きだし、芸術的なことや料理を作るのも好きね」と英版Vogue誌に語ったジジ。「2人とも映画のレイトショーが好きなの。場内でラテとジンジャーブレッドクッキーを買って、それから眠気覚ましのコーヒーもね」

「いつも『ねえ、映画を観に行きましょうよ』って誘って行くんだけど、半分くらいのとこで寝ちゃうのね。ゼインには『君はすべての映画の前半は観ているけど、終わりまで観たのは1つもないよね』って言われるの」

ジジは魅力的なルックスと独特のランウェイ・ウォークでファッション業界では有名な存在だ。また2015年にはトミー・ヒルフィガーのランウェイ・ショーに登場し明らかによりスリムになった姿を披露し話題をさらった。だがジジはInstagramでオープンレターを投稿した際に、体重の減少は甲状腺疾患の橋本病にかかり薬を飲んでいたのが原因だと打ち明け、この投稿に対するリアクションに驚いたという。

「クレイジーな反応だった。ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルたちから特大サイズの私の友達まで、誰もがコメントしてくれて私が打ち明けたことに感謝してくれたの」と同誌に語ったジジ。

「ファッション業界にはすごいプレッシャーがあるの。モデルたちをそのプレッシャーで押しつぶそうとするのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。