• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 元祖スーパーモデルのステファニー・シーモア、NYファッションウィークでランジェリーラインを立ち上げ!

17.02.06(Mon)

元祖スーパーモデルのステファニー・シーモア、NYファッションウィークでランジェリーラインを立ち上げ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

1990年代から大物スーパーモデルとして活躍するステファニー・シーモア(Stephanie Seymour、48)が、スタイリスト出身デザイナーのケイシー・ポール(Casey Paul)とコラボで、「Raven & Sparrow」と名付けたランジェリーコレクションをニューヨークファッションの初日の2月9日に披露する。

18ピースからなるこのコレクションは、「ヴィクトリアズ・シークレット」(Victoria’s Secret)の最初期の人気“エンジェル”でもあったステファニー自身のプライベートなランジェリーコレクションおよびヴィンテージのランジェリーピースたちからもインスピレーションを受けたものなるという。

「ベッドの時間に着飾るというのが、いまではすっかり“失われた芸術様式”になってしまった感があって、とても残念なの。わたし自身は、人生の中ですてきな夜着を身に着けることは、大切な毎日の儀礼だと思っているのよ」と、ファッション業界専門紙WWDにステファニーは語っている。

「このコレクションのピースは、生地の選定から綿密な仕立てに至るまで、どれもが考え抜かれた上に詳細にまでこだわったもの。どのピースも、わたし自身が着たいと思うものにすることが大事だった」

このコレクションのためのアイデアを10年ほど前からいろいろ温めてきた末に、ステファニーはようやく2013年に「Raven & Sparrow」の名を商標登録した。ケイシーとは、2011年にヴィンテージものやハイファッションに対する共通の好みを通じて意気投合して以来、もうすでに6年ほど一緒にコラボを続けて来ているそうだ。コレクションの各ピースは、200米ドル(約2万2500円)から950米ドル(約10万7000円)の間に価格設定される。

ステファニーは、先週にはInstagram上で、コレクションの中から一品、レースで縁どりされたシルクのネグリジェを、自分がそれを身に着けているセピア色の写真で先行公開。

“「Raven & Sparrow」 byステファニー・シーモアが、間もなく登場!“とのキャプションに加え、#valentinesdayという言葉とともにコレクションの実現に協力した様々な関係者の名前もタグづけして、感謝の意を表していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。