• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジャスティン・ビーバー、半年ぶりにInstagramに復帰!

17.02.06(Mon)

ジャスティン・ビーバー、半年ぶりにInstagramに復帰!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が、出演する米NFL優勝決定戦スーパーボウルのCMをPRをするため、半年ぶりにInstagramに復帰した。

 ジャスティンは昨年8月、当時の恋人でモデルのソフィア・リッチー(Sofia Richie)に対する暴言が相次いだことからInstagramのアカウントを停止した。しかしジャスティンは3日、突如としてアカウントを復活させるというサプライズをファンにプレゼント。出演する携帯電話会社T-Mobileの新CMの動画を公開した。この中でジャスティンはメガネをかけ、米フットボール選手のロブ・グロンコウスキー(Rob Gronkowski)、テレル・オーウェンズ(Terrell Owens)の2人と一緒に奇妙なダンスを踊っている。

 このCMは現地時間5日に流されるものだが、ジャスティンはInstagramに新しく投稿した動画で口コミを広げ、最高のタッチダウンダンスをシェアするように促した。

 「みんなの#アンリミテッドダンスムーブを見せてよ」とジャスティンはキャプションを添えている。

 このキャンペーンに参加すると、6日にジャスティンによりベストと認定されるチャンスがあり、お気に入りはリツイートされる。

 ロブが所属するニューイングランド・ペイトリオッツはスーパーボウルでアトランタ・ファルコンズと対戦する。

 ジャスティンは昨年11月、ロンドンのステージでInstagramがあまり好きではないと明言していた。

 「Instagramは悪魔のためのものだよ」とジャスティンは観客に語りかけた。「地獄はInstagramのことだと思っているよ。90パーセントそう確信している。地獄に落とされることは、つまりInstagramのサーバーに閉じ込められるということだ。まるでダイレクトメールに埋もれるみたいにね」

 ジャスティンは以前、「憎しみに流されないで」と訴え、ソフィアに対する暴言が続くようならInstagramを非公開にするとすごんだ。

 「もう手に負えなくなってきた。本当にファンだというなら、僕の好きな人たちにこんなひどい仕打ちはしないはずだ」とジャスティンは当時、ファンに呼びかけていたが、その数日後にアカウントを停止した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。