• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • レディー・ガガのスーパーボウルショーを批判したネット荒らしにファンが反撃!

17.02.07(Tue)

レディー・ガガのスーパーボウルショーを批判したネット荒らしにファンが反撃!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga)のファンたちが結束し、米NFL優勝決定戦スーパーボウルのハーフタイムショーでガガが披露したパフォーマンスを批判したネット荒らしに反撃した。

 ガガは13分間のヒットメドレーのフィナーレでヘソ出しのアメリカンフットボール風の衣装で登場した。しかしその演出を気に入らなかった向きは彼女の露出ぶりを批判した。

 荒らしの1人は「ガガはお腹を隠したほうが良かったとしか思えない」と書き込んでいる。

 こうした否定的なコメントに大勢のガガのファンが激怒。荒らしに対する反撃を開始した。

 「最高のパフォーマンスをするには完ぺきな体である必要がないことを女子に見せつけてくれたレディー・ガガのお腹にエール」とエリン・ムーアというファンが書き込むと、別のファンもこう続けた。「レディー・ガガは完ぺきなほどペッタンコなお腹でもないし、エアブラシで修正したわけでもないけれど、本当の自分の体で出演した。だから彼女が大好き」

 またケンジー・シャープというファンは、ガガの完ぺきとは言えないルックスを絶賛している。「私は自分の体のことを考えると気が滅入る。太っていてキモい。でも私みたいなお腹で最高のステージをやってのけたレディー・ガガを見て、すごく救われた気分」と彼女はツイート。さらにアビー・パーソンズは「私なんてレディー・ガガが全身にまとっているよりも多い脂肪を右のまぶたに乗せてるわ」とジョークを飛ばした。サマンサ・リムも「若い女性にとってすばらしいお手本」とツイートした。

 ガガのスーパーボウルのハーフタイムショーは、ファンやアンチらの間でも大成功と受け止められており、友人で英大物歌手のエルトン・ジョン(Sir Elton John)は史上「最も壮観な」ハーフタイムショーだったと絶賛。ショーの後でガガとパーティーする様子をInstagramで公開し、「この場にいられて最高に興奮」とキャプションを添えた。

 ガガを紹介するペプシの広告に登場した大物ジャズ歌手のトニー・ベネット(Tony Bennett)も、今年のスーパーボウルで最高に輝いていたとガガを称賛し、「レディー、スーパーボウルで最高だったのは君だ…。とにかくすばらしかった!」とツイートした。

 過去にハーフタイムショーでヘッドライナーを務めたケイティ・ペリー(Katy Perry)やデミ・ロヴァート(Demi Lovato)もガガのパフォーマンスを高く評価した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。