• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ユアン・マクレガーの長女クララ、NYでファッションウィークのランウェイデビューへ!

17.02.10(Fri)

ユアン・マクレガーの長女クララ、NYでファッションウィークのランウェイデビューへ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

映画『スター・ウォーズ』シリーズ新三部作のオビ=ワン・ケノービ役などで知られるスコットランドの俳優ユアン・マクレガー(Ewan McGregor)の長女クララ(Clara、20)が、現地時間今日2月10日から始まるニューヨークファッションウィークにおいて、「モンクレール」(Moncler)に加えて「オスカー・デ・ラ・レンタ」(Oscar de la Renta)と「モンセ」(Monse)の合同ショーである「バジャ・イースト」(Baja East)の2つのコレクションショーでキャットウォークを歩く。

有力モデル事務所「Wilhelmina」と電撃契約してからまだ2か月も経たないクララにとっていきなりの大舞台だが、クララは父ユアンと母で美術監督のイヴ・マヴラキス(Eve Mavrakis)からは、気を十分引き締めて臨めというアドバイスをもらっているようだ。

「両親は、公衆の視線にさらされる仕事に伴う様々な大変さについては、とても現実的にわたしに教えてくれているの。両親はとてもわたしのことを応援してくれてはいるけれど、楽じゃないことも重々釘を刺されているわ」と、クララはW Magazine誌に対して語っている。

ノーベル文学賞受賞のシンガーソングライター、ボブ・ディラン(Bob Dylan)の孫であるリーヴァイ・ディラン(Levi Dyan)とともに、イタリアの都会派高級カジュアルブランド「Fay」の広告プロモーションに以前登場したことがあるぐらいしかモデル経験のないクララは、ファッションモデルとしての本格的な仕事は事実上これが初めてに近い。ファッションウィークの類いは、実はこれまでに見に行ったこともないそうだ。

「ないわよ!今回が初めてで、とても興奮しているわ!」と、クララ。

ニューヨーク大学(NYU)の伝統ある芸術校ティッシュ・スクール・オブ・アート(Tisch School of the Arts)に入学して、父ユアンの後を追って俳優への道を志しているかにも見えるクララだが、モデルとしての仕事にも力を入れて行きたいようだ。

「何にせよ、わたしのキャリアは始まったばかり」と語るクララが、モデルという仕事にも関心を持ったのは写真が大好きなのが大きな理由のようだ。

「何もかもが、そもそも写真に対する興味から始まっているの。それが演技ということにも広がり、そこからさらに自分自身の興味が向かう方向をもっと広げていきたいと思っていて、加えてファッションはずっと好きだったしね。わたしにとっては、モデル、演技、写真というのは、みな一緒に絡み合ったものなのよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。