• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 熱愛が噂されていたジェニファー・ロペスとドレイク、関係が冷え込み?

17.02.11(Sat)

熱愛が噂されていたジェニファー・ロペスとドレイク、関係が冷え込み?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 歌手で女優のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez, 47)とカナダ出身のラップ歌手ドレイク(Drake, 30)が、熱愛が噂されてから2ヶ月で関係が冷え込んでいると伝えられている。

 ドレイクが昨年12月上旬、ラスベガスで常設公演中のジェニファーのステージを立て続けに鑑賞したり、ジェニファーも出席した親密なパーティーを開いたりしたことが報じられて以来、ジェニファーと彼の関係についてファンの間では様々な憶測が広まっていた。

 また、2人は抱き合っている写真をSNSで公開し、さらにジェニファーがフロリダ州マイアミでの年越しライブをキャンセルしてラスベガスのクラブで行われたドレイクのコンサートに駆けつけたこともあり、熱愛の噂に拍車がかかっていた。

 各メディアによると、現在ヨーロッパでツアー中のドレイクは、10万ドル(約1,140万円)もするティファニー(Tiffany & Co.)のダイヤモンドのネックレスをプレゼント。ジェニファーもInstagramで公開した大みそかパーティーの写真でそのネックレスを身につけていたとされている。

 ところがジェニファーとドレイクは、こうしたイチャイチャする関係から本格的な交際に移る寸前で足踏みしたらしく、ドレイクに近い事情通は米People誌に対し、「2人とも最初から本気じゃなかった。お互いが好きで、楽しい時間をすごしていただけなんだ」と話している。

 ジェニファーは数週間前、ドレイクとの熱愛報道について質問された際、スタジオで一緒に仕事をしていると答えをはぐらかした。

 「1曲だけ一緒にレコーディングしたの!」とジェニファーは先月、米エンターテイメント情報番組「Extra」で語っている。「もっとコラボするかどうかは分からないけれど、今後のお楽しみね!」

 一方、ファンはジェニファーが4日にInstagramで公開した謎めいた書き込みにも注目している。このメッセージは恋愛についてのものだと多くのファンは受け止めている。

 「タイミングがすべて。それが運命なら正しい理由で起こる」とジェニファーは書き込んでいる。

 ジェニファーは2011年から交際していたダンサー、キャスパー・スマート(Casper Smart)と昨年の夏に破局。その直前には当時の夫でラテン歌手のマーク・アンソニー(Marc Anthony)と別居した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。