• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジジ・ハディッド、ゼイン・マリクとの初デートは緊張しまくりだったと告白!

17.02.13(Mon)

ジジ・ハディッド、ゼイン・マリクとの初デートは緊張しまくりだったと告白!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気モデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)が、歌手のゼイン・マリク(Zayn Malik)と初めてデートに出かけた際、冷静に振る舞うのは10分が限界だったと打ち明けた。

 ジジと英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)の元メンバーで現在はソロで活動するゼインは1年半前に交際をスタート。初めて会ったのは友人の誕生日パーティーの会場で、すぐに意気投合した。ジジは彼にその年の下着ブランド、ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)のファッションショーに出演してほしいと願ったが、ゼインが姿を見せることはなかった。

 しかしその後で再び連絡をとるようになり、初めてのデートに出かけた。ジジは10日、エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)が司会のトーク番組「エレンの部屋」で次のように語っている。「お互い10分くらいは冷静に振る舞っていたわ。そして私のほうから『あなたってすごくキュートね』と言ったの。すぐに気持ちが通じ合ったわ。ユーモアのセンスが同じで、動画をシェアするようになった」

 ジジは昨年11月、米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」に出演した際、付き合う前には2人きりでデートをしたことがなかったと打ち明けていた。

 「彼とは以前に一度会ったことがあって、もちろんすごくステキだけれど、とにかく会話が弾むし、同じことに興味があったから、すごく自然にそうなったの」とジジ。「本当にびっくりだったわ」

 「エレンの部屋」に出演することはジジにとって死ぬまでにやっておきたいことの1つだったらしく、彼女はニューヨークに移った時の目標が「Vogue誌の表紙を飾ること、(ケーブルTV局)フード・ネットワークに出ること、そして『エレンの部屋』に出ることだった」と打ち明けた。

 ジジは料理リアリティ番組「マスターシェフ」に出演したことでフード・ネットワークの夢を叶え、終始笑顔でエレンのインタビューに応じ、またVogueの表紙で見事なスタイルを披露し、すべての目標を達成した。しかも1回だけではなく、これまでに20回もVogueの表紙に登場している。

 通算26回もVogueの表紙を飾ったローレン・ハットン(Lauren Hutton)が最高記録を保持しているが、ジジはその記録を更新して27回はやりたいとほのめかした。

 「ローレンは大好きだし、私にはどの点でも勝ち目がない。でも(もし27回できたら)何も不満はないわ」とジジは笑った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。