• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • リタ・オラ、元恋人には一切の恨みなしと断言!

17.02.13(Mon)

リタ・オラ、元恋人には一切の恨みなしと断言!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気歌手のリタ・オラ(Rita Ora, 26)は、元恋人たちに恨みはなく、別れた後も良い関係を保っている。

 リタはこれまで、リアリティ番組の人気者ロブ・カーダシアン(Rob Kardashian)やDJのカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)、ファッションデザイナー、トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)の息子リッキー・ヒル(Ricky Hil)らと浮名を流してきた。現在は恋人がいないとはいえ、リタは元恋人たちと友好的な関係を築いているようだ。

 リタは9日夜、米トーク番組「Watch What Happens Live!」に出演。カルヴィンがリタと破局後に付き合った人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)と別れた後、Twitterで不満をぶちまけたことについて司会のアンディ・コーエン(Andy Cohen)から質問された。

 「今はその話題には触れたくないの。これって『リタの過去をすべて暴露しよう』という番組だっけ?」とリタは笑い、カルヴィンとは今も「良い友だち」だとつけ加えた。「誰にも恨みなんて持っていないわ。みんなSNSを自由に使っている。私は使わないことを選んだけれど、それも自分を表現する方法の1つ。でもみんなそれぞれのやり方があるわ」

 番組にはリアリティ番組「The Bachelor」や「The Bachelorette」で人気のニック・ビオール(Nick Viall)も出演していたが、大きく取り上げられたのはリタの恋愛だった。ニックよりも自分の恋愛歴が話題になるという皮肉はリタには通じず、とうとう怒りを爆発させた。「彼は恋の相手を見つけるのに4シーズンも出演したのに、私が誰と付き合っているのかをひたすら詮索されるなんて! こんなのありえない。まるで何の理由もなく、まな板の上のコイにでもなった気分だわ」

 しかしアンディはひるむことなく、以前噂になった歌手のゼイン・マリク(Zayn Malik)やジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)との関係について質問をぶつけた。リタは英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)の元メンバーで現在はソロ歌手のゼインについてはノーコメントを貫いたが、ジャスティンとは「ただの友だち」だと力説。しかし今後はジャスティンとぜひコラボしたいとも認めた。

 さらにリタは、元カレのロブが現フィアンセでモデルのブラック・チャイナ(Blac Chyna)との波乱に満ちた交際を自身のリアリティ番組「Rob & Chyna」で見せつけていることについて、ロブとの別れでトラブルを回避できたと思うかと質問された。

 「私からは前向きなエネルギーを送る気持ちしかないわ。家族にはおめでとうと言いたい」とリタは応じた。

 ロブとチャイナは昨年11月に長女ドリーム(Dream)ちゃんを授かっている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。