• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • トラブル続きのミーシャ・バートン、今度はレンタルトラックでカーポートに衝突!

17.02.14(Tue)

トラブル続きのミーシャ・バートン、今度はレンタルトラックでカーポートに衝突!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気ドラマ「The OC」などで知られる女優のミーシャ・バートン(Mischa Barton, 31)が先週末、レンタルトラック会社「U-Haul」のトラックを運転中にアパートに突っ込むという軽度の事故を起こしたと報じられた。

 ミーシャは11日、ウェスト・ハリウッドにあるアパートにやってきたが、カーポート(簡易自動車倉庫)をくぐり抜けようとした際にトラックをぶつけてしまったという。

 警官も現場に駆けつけたが、出頭を命じられたかどうかは不明だ。ミーシャは事故についてコメントしていないが、米芸能情報サイト「TMZ」が入手した動画では、「どうしたらいいの? 持ち物が全部(中に入っているのに)」という話し声が聞こえる。

 ミーシャは先月、友人と誕生日パーティーを開いた後、以前住んでいた家で奇行を連発し、精神鑑定のためロサンゼルス市内のシーダーズ・サイナイメディカルセンターに搬送された。

 TMZは事情通の話として、シャツとネクタイだけを着たミーシャがウエスト・ハリウッドの自宅裏庭のフェンスから身を乗り出したり、疎遠になっている母親を罵ったりしていたと伝えている。

 近隣住民から複数の通報を受けて警察が現場に駆けつけ、彼女は自らの意志で精神鑑定を受けるため同メディカルセンターに搬送されたという。

 ミーシャは先月、米People誌に寄せたコメントで退院したことを明かし、友人らと出かけた際にデートレイプ薬として知られるGHB(ガンマヒドロキシ酪酸)を飲み物に盛られたと断言している。

 「25日の夕方、自分の誕生日を祝うため友だち数人と出かけたの。飲んでいるうちに自分がおかしな行動をするようになってきて、何かが変だと気づいたの。それから数時間でどんどん悪化していったわ」とミーシャは語っている。「自分の意志で専門の治療を受けたら、GHBを盛られていると言われた。その夜は入院したけれど、今は自宅で元気よ」

 またミーシャは騒動で自分をサポートしてくれたファンにTwitterで感謝の気持ちを示し、メディアにはプライバシーの尊重を求めた。

 「みんな、たくさんの愛情をありがとう」とミーシャはつぶやいた。「私にとってはこの上なく大事だわ。この世界ではあまりにもたくさんのことが起きている。これまで以上にありがたく感じているわ。心の底からそう思う。一緒に乗り越えよう」

 「メディア各社へ。プライバシーを尊重して下さい」とミーシャはつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。