• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジャレッド・レト、広告の顔を務める「Carrera」からこの秋アイウェアコレクションをリリースへ!

17.02.17(Fri)

ジャレッド・レト、広告の顔を務める「Carrera」からこの秋アイウェアコレクションをリリースへ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アカデミー賞助演男優賞を受賞した映画『ダラス・バイヤーズクラブ』などで知られる米俳優&ミュージシャンのジャレッド・レト(Jared Leto、45)は、イタリアのアイウェアブランド「カレラ」(Carrera)の最新広告プロモーションの顔を務めている。

著名ファッションフォトグラファーのテリー・リチャードソン(Terry Richardson)撮影による一連のプロモーション写真の中で、いつものロングヘアを少し短くしたジャレッドは、エッジの利いた黒のレザージャケットや清潔感のある白のシャツなど幅広いスタイルの服を纏って、各種の「カレラ」の眼鏡やサングラスをかけてイケメンぶりを披露している。

ジャレッドにとって、「カレラ」のプロモーションの顔を務めるのは、同ブランドの60周年を記念して2016年に行われた“The Maverick Project”キャンペーンに続いてのこと。これまでに「グッチ」(Gucci)や「ヒューゴ ボス」(Hugo Boss)など多くのファッションブランドの広告キャンペーンにモデルとして出演して来ているジャレッドだが、この“The Maverick Project”は、彼自身とても楽しめた仕事であったという。

「“The Maverick Project”は、出会った瞬間にピンときた仕事だったよ。自分が感銘を受けてきた、失敗を恐れずに勇敢に挑戦するひとたちの物語を語る内容だったからね」と、当時ジャレッドは語っていた。

子供の頃から「カレラ」のアイウェアには馴染があったというジャレッドと同ブランドは、このように両者間の相性がとても良さそうなこともあって、これから先さらに大きなコラボプロジェクトを始める予定だ。今年2017年9月に「カレラ」から「Inspired by Jared Leto」と銘打ったアイウェアコレクションがリリースされると同ブランドが明かしたことを、ファッション業界専門紙WWDが伝えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。