• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェニファー・ロペス、恋人にしたい相手は「1D」のハリー・スタイルズ?

17.02.22(Wed)

ジェニファー・ロペス、恋人にしたい相手は「1D」のハリー・スタイルズ?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 歌手で女優のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez, 47)が、人気トーク番組「エレンの部屋」で司会のエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)から立て続けに選択を迫られるコーナー「Who’d You Rather」(あなたならどっちにする?)にのぞみ、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles, 23)に恋心を抱いていることが判明した。

 ジェニファーは21日、ラスベガスの定期公演を休み、「エレンの部屋」に出演。「Who’d You Rather」でハリーやニック・ジョナス(Nick Jonas)、ザック・エフロン(Zac Efron)、ブラッド・ピット(Brad Pitt)らトップスターの中から付き合いたい相手を選ぶように迫られると、彼女の答えは毎回ハリーだった。ときにはレニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)やレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)を選ぶ場面もあったが、エレンはゲームの終盤にジェニファーが最後に「ボーイフレンド」として選んだのはハリーだったと宣言した。

 「彼が私のボーイフレンドなの!?」とジェニファーは笑った。「私にはちょっと若すぎるわ!」

 ジェニファーは自身のバックダンサーを務めていたキャスパー・スマート(Casper Smart)と数年間付き合っていたほか、最近ではデュエット曲でコラボしたラップ歌手のドレイク(Drake)との熱愛の噂が浮上するなど、年下が好きなことでも知られている。しかしジェニファーは若い男性としか付き合わないという噂を否定した。

 「何よりまず、やめてほしい! 年下とだけ付き合ってなんかいないわ。どうしても年下じゃないとダメなんてことはない。それは関係ないの」とジェニファーは力説した。「誰かと出会ったら、デートするのも、好きになるのも、そうじゃないのも、そのとき次第よ。人となりが問題で、年齢は何の関係もないわ」

 さらにジェニファーは熱が入った様子で持論を展開した。「もし相手が年上だったり、年下だったりしても、ただそれだけの話だわ。何の関係もないの。自分が相手の情熱や魂、エネルギーといったことに惹かれるかどうかの問題よ」

 また、ジェニファーはドレイクとの熱愛の噂についても軽く受け流した。2人はお互いに親密な様子の写真をSNSで公開し、関係を怪しまれていた。

 ドレイクとの関係については語らなかったものの、ジェニファーはコラボ曲のことになると嬉しそうに話していた。

 「私に一緒に歌ってほしい曲を送ってきたの。それでデュエットすることになったわ」とジェニファーは説明した。「彼があの曲をどうするつもりなのか知らないけれど、そういうことよ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。