• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • エリー・ゴールディング、自身のシューズラインを「ダイヒマン」とのコラボで来月リリース!

17.02.23(Thu)

エリー・ゴールディング、自身のシューズラインを「ダイヒマン」とのコラボで来月リリース!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

英人気歌手のエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)が、ドイツの靴ブランド「ダイヒマン」(Deichmann)とのコラボで、自身がデザインしたシューズコレクションを間もなくリリースする。

靴が大好きとあって、「ナイキ」(Nike)から自身の“FlyKnit”スニーカーのラインをすでに出しているエリーだが、この新ラインをもってシューズ市場全般への本格的な参入をいよいよ果たすことになる。

「わたしにとって、靴はその時の自分の気分を表すもの。自分のコレクションを立ち上げることで、自分のスタイルを表現する機会を得られて、とても嬉しいです」と、エリーは語っている。

「このコレクションには、それぞれの場面に応じた靴たちが、すべて揃っています。ハイヒールが良いか、フラットの靴が良いか、わたし自身も、いつも気分がころころ変わりますからね」

エリーのその言葉通り、多様な色と幅広いスタイルの靴からなる「Ellie Goulding for Deichmann」コレクションには、スニーカー、ハイヒール、ミュール、サンダル、エスパドーリュなど、様々なスタイルの靴が含まれている。価格は、英国内の販売については22米ドル(約2500円)から37米ドル(約4200円)の間に設定され、来月3月1日から英国内他の小売店で販売が始まる。

“Rock your Look”(「あなたのルックをロックにしよう!」)を謳い文句にする広告キャンペーンは、セクシーな白黒写真を中心としたもので、レザーのボディスーツやフリンジジャケットを纏ったエリーが自分のデザインしたストラップのハイヒールを履いていたり、また別のプロモ写真では、スパンコールが煌めくアンサンブルを着たエリーが大型のスピーカーの上にエスパドーリュを置いたりするシーンが描かれている。これらの写真は、著名ファッションフォトグラファーのルーイー・バンクス(Louie Banks)が撮影、プロモーションビデオのほうは人気ミュージックビデオ監督エミール・ノヴァ(Emil Nava)が製作の指揮を取っている。

「ダイヒマン」がスターとコラボするのは、エリーが初めてではない。2012年には、女優のハル・ベリー(Halle Berry)とのコラボで「5th Avenue By Halle Berry」をリリース、その前には英ガールズグループのシュガーベイブス(Sugababes)とのコラボも行っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。