• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ザ・チェインスモーカーズ、がんで亡くなったファンに感動的な追悼ツイート

17.03.01(Wed)

ザ・チェインスモーカーズ、がんで亡くなったファンに感動的な追悼ツイート

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)デュオ、ザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)が、がんで闘病の末に亡くなったファンにTwitterで感動的な追悼メッセージを届けた。

 アンドリュー・タガート(Andrew Taggart)とアレックス・ポール(Alex Pall)で構成するザ・チェインスモーカーズは、ジェイクという名前のファンが症状がひどくてロンドンのコンサートに行けなくなったことを知り、良くなったら次のロンドンでのコンサートにステージのそばで参加してくれたら光栄だと説明し、「強くなってほしい」気持ちを込めたビデオメッセージを送っていた。

 しかし残念ながらジェイクさんは先週末に亡くなり、アレックスは先月27日にTwitterで悲しい知らせを明かした。

 「ついさっき、ジェイクが僕たちのメッセージを受け取った翌日に亡くなったことを父親から聞いた。メッセージのことで感謝され、僕は泣いた」 

 「このことで僕たちの胸が張り裂けるばかりじゃなく、かけがえのない教訓を思い出させてくれた。ほんのささやかな親切をすることはすごく簡単で、しかも大きな役割を果たす。このメールのやりとりは僕たちの人生を変えたばかりか、彼に残された最後の瞬間の1つに幸せを届けることができたはずだと祈りたい」とアレックスは語りかけた。

 「だから今日は、ほんの少しだけ手を伸ばし、何か良いことをすることの大切さについて考えてほしい。周りの人たちをいつくしみ、仲違いしたまま関係を終えず、愛する人たちとすごす一瞬一瞬を心から大切にしてほしい」

 アレックスはジェイクさんの魂が安らかに眠ることを祈りつつ、メッセージを締めくくった。「やさしさと命の大切さを思い出させてくれてありがとう」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。