• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • リル・キム、自身のファッションラインを再び立ち上げる決意!

17.03.02(Thu)

リル・キム、自身のファッションラインを再び立ち上げる決意!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

米女性ラッパーのリル・キム(Lil’ Kim)が、休眠中の自身のファッションライン「24/7 Star」を再び立ち上げ直すべく準備中だ。

2010年に同ラインから“Goddess Collection”と銘打ったコレクションを発表して以来、ファッション業界から遠ざかっているリル・キムだが、元々は歌手活動の傍らにモデルとしての活動もしていた。1996年のデビューから今年で20年、本格的にファッションに再び参戦をするのにふさわしい年齢に自分はなったとリル・キムは考えている。

「ファッションにはずっと興味を持ち続けて来たけれど、わたしは自分がすごく若い時に音楽業界にデビューしたからね。初めてのヒットレコードの時には、まだ16歳や17歳だった。その年齢では自分のファッションラインを立ち上げるなんて考えられないもの」と、リル・キムはBillboard誌に対して述べている。

「タイミングがすべて。私生活でいろいろあったけれど、いまはアーチストとして自分を成長させることだけを考えている。わたしはとてもスピリチャルな人間で、神様を信じている。だから、神様が用意してくれたタイミングが正解だと素直に思える。それに尽きるわ」

とは言え、「24/7 Star」の再ローンチのためには、まだまだ時間をかけてじっくり取り組むつもりというリル・キム。

「ラインの中のラインというか、様々なものを検討しているので、その中のいくつかはまだ手直しをすることになるかもしれない」と、リル・キムは語り、自分が納得するまでは無理に押しがない意向でもあるようだ。

「時間を十分にかけるつもりなの。ファンたちからは早くという要望もあるけれど、それに負けないで我慢してしまうつもりよ。みんな素晴らしいファンでいてくれるけれど、時には彼らの要求が無理だということを理解してもらえないこともあるの。ファンのことは愛しているけれど、アルバムやファッションコレクションの発表時期などは彼らに決めてもらう訳にはいかないからね」

リル・キムは、新アルバムも制作中とのことだが、こちらのリリース時期も未定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。