• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ケイティ・ペリー、オーランド・ブルームとの破局について沈黙を破る

17.03.03(Fri)

ケイティ・ペリー、オーランド・ブルームとの破局について沈黙を破る

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry, 32)が、交際していた英俳優のオーランド・ブルーム(Orlando Bloom, 40)とケンカ別れしたといううわさに反論した。

 「ロアー ~最強ガール宣言!」などのヒット曲で知られるケイティと、『ロード・オブ・ザ・リング』などに出演しているオーランドそれぞれの広報担当者は先日、2人が交際を一時休止すると発表し、「敬意と愛情のこもった距離」を置くことを決めたと声明でコメントした。

 ケイティは2日、破局について初めて公の場で口を開き、報道とは逆にオーランドとは今も親しい友人だとTwitterでファンに伝えた。

 「2017年なんだから、考え方を新しくしたらどう!? パートナーと別れても、友だちとして愛し続けることはできるわ! 誰も被害者でも悪者でもないわ、いいかげんにして!」とケイティはツイートし、投げキッスをする笑顔の絵文字でメッセージを締めくくった。

 実際、ケイティとオーランドは別れた後も親しい様子を見せている。先月26日には米Vanity Fair誌が主催したアカデミー賞(R)アフターパーティーで談笑する姿を目撃されている。

 交際中の2人はお互いに相手を絶賛するばかりで、ケイティはオーランドがチャリティー活動を大いに助けてくれたと明かした。

 「彼は10年以上もUNICEFの親善大使をやっていて、私はたったの数年だから、ある意味、私にコツを教えてくれたの」とケイティは昨年12月、国連創設70周年記念イベントで笑顔で語った。「誰もが恋愛では何かを教える人になると今では思うようになったし、私たちはお互いにたくさん教え合ってきたわ」

 一方、オーランドも米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」にケイティについて熱く語っていた。「彼女はすばらしいよ。その仕事ぶりを本当に誇りに思っている。大勢の人たちに声を届けられるし、この理念の擁護者としての彼女を見ているとすばらしい気持ちになるし、一緒にやることになって最高だよ」

 ケイティとオーランドは2016年1月、ゴールデン・グローブ賞授賞式の関連パーティーで意気投合し、交際をスタートした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。