• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ミランダ・カー、Snapchat上場でフィアンセのCEOを祝福!

17.03.06(Mon)

ミランダ・カー、Snapchat上場でフィアンセのCEOを祝福!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 豪スーパーモデルのミランダ・カー(Miranda Kerr, 33)が、2日に初上場した人気SNSアプリ「Snapchat」を提供するSnap Inc.の大成功を受け、同社CEOでフィアンセのエヴァン・スピーゲル(Evan Spiegel, 26)を祝福した。

 ミランダはエヴァンとSnapの共同創設者ボビー・マーフィー(Bobby Murphy)、他の関係者らと共に、ニューヨーク証券取引所で同社の株式上場を見守った。Snapchatで同社のIPO(新規株式公開)を取り上げ、エヴァンとボビーがその日の立会開始を告げる取引所の鐘を鳴らす様子やフロアにいるトレーダー、Snapのロゴで飾られた取引所、そしてSnapchatの動物フィルターを使ったグループ写真などを公開。Instagramに投稿した、Snapの自動販売機の近くにいるエヴァンの写真には「愛する人とSnap Inc、おめでとう」とキャプションを添え、目がハートになっている顔の絵文字を加えた。

 Snapは初日を大成功で終えた。公募価格17ドル(約1,940円)に対し、24ドルの初値がつき、24.48ドルの終値で終え、Snapの株式時価総額は283億ドルに達した。エヴァンとボビーは一流のIT長者の仲間入りを果たした。

 ミランダは昨年にエヴァンと婚約。Snapchatの熱烈な支持者を公言し、熱心なユーザーでもある彼女は最近、英The Times紙とのインタビューで、同アプリの機能をコピーしたSNSのライバルFacebookを批判した。

 「Facebookには我慢できないわ」とミランダ。「革新的なことができないのかしら? パートナーのアイディアを全部盗まないといけないの?」

 また彼女はこのインタビューで、エヴァンは正式に夫婦になるまでセックスをしないという伝統的な価値観を持っているため、年内に結婚するまでおあずけだとも明かした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。