• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ギルモア・ガールズ」、新作が好評でさらなるエピソードの可能性が浮上!

17.03.07(Tue)

「ギルモア・ガールズ」、新作が好評でさらなるエピソードの可能性が浮上!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 昨年配信された新作の好評を受け、米人気TVシリーズ「ギルモア・ガールズ」の新たなエピソードが制作される可能性が浮上している。

 ローレン・グレアム(Lauren Graham)とアレクシス・ブレーデル(Alexis Bledel)が母娘を演じ、その心あたたまる関係を描いた同作は2000年から2007年まで放送された。昨年11月に新作「ギルモア・ガールズ:イヤー・イン・ライフ」がNetflixで配信されると、ファンから大反響が巻き起こった。

 ここへ来て、Netflixのテッド・サランドス(Ted Sarandos)最高コンテンツ責任者は同シリーズのクリエイター、エイミー・シャーマン・パラディーノ(Amy Sherman-Palladino)、ダン・パラディーノ(Dan Palladino)のコンビと「ギルモア・ガールズ」を再びよみがえらせる「ごく初期の」交渉に入ったと明らかにした。

 「(さらなるエピソードが)できればと思っている。当然ながら我々はドラマの成功をうれしく思っている。ファンも内容に満足しており、望んでいたものを届けることができた」とサランドンは英プレス・アソシエーションに語っている。「大好きなドラマの復活を数年も待ったのに、中身に失望するほど最悪なことはないが、我々は良いものを届けたし、視聴者はさらに次のエピソードを熱望している。そこで、その可能性について2人と話し合いをしているところだ」

 昨年の新作は、ローレン扮するローレライと、アレクシス演じる娘のローリーが交わす4つの単語でローリーの妊娠が発覚して終わるだけに、ファンはその続きを切望している。赤ちゃんの父親が誰なのかは明かされておらず、破局と復縁を繰り返した恋人のローガン・ハンツバーガーや元カレのジェス、あるいはローリーが「スター・ウォーズ・コンベンション」で一夜限りの関係を持ったウーキー族なのではないかという憶測が広まっている。

 アレクシスは以前、赤ちゃんの父親が誰なのかについて、自身の考えを米Variety誌で明かしている。「秘密はぜんぶエイミー(・シャーマン・パラディーノ)の想像の中にあるわ。彼女は常にはっきりしたビジョンを持っていて、私たちはドラマのストーリーやキャラクターについてあまり聞かされていないの。『イヤー・イン・ライフ』ではオリジナルのシリーズより少しだけ踏み込んだけれど、とにかくエイミーしか知らないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。