• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • マノロ・ブラニク、ポップアートにインスピレーションを受けた新カプセルコレクションをリリース!

17.03.10(Fri)

マノロ・ブラニク、ポップアートにインスピレーションを受けた新カプセルコレクションをリリース!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)、サラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)、ミランダ・カー(Miranda Kerr)など多くのセレブがこよなく愛するハイヒールで知られるスペイン人靴デザイナーのマノロ・ブラニク(Manolo Blahnik)が新たなカプセルコレクションをリリースした。

これは世界中のラグジュアリーアイテムを扱うオンラインプラットホーム「Farfetch」限定で3月8日から販売が始まったラインで、マノロが新たにデザインして”Scipios”と名付けられたハイヒールが、ピンク、オレンジ、ヌード、黒、白の5色で提供されている。これらのカラーは、いずれも米国の有名抽象画家である故マーク・ロスコ(Mark Rothko)の作品からインスピレーションを受けたものだという。

「今季2017年春から、Farfetchとのパートナーシップを始めることが出来て嬉しく思っています」と、マノロの姪で「マノロ ブラニク」のCEO(最高経営責任者)を務めるクリスチナ・ブラニク(Kristina Blahnik)はFootwear News誌に対して語っている。「両者のコラボの始まりを飾る”Scipios”は、シンプルでありながら完璧なフォルムを誇る「マノロ ブラニク」の真髄であり、これをFarfetchというダイナミックで現代的なオンラインサイトで提供できることを喜んでいます」

細いヒールに細いアンクルストラップ、またカットアウトが美しいデザインの”Scipios”だが、今回のコレクションでは、ロスコの代名詞であったカラーブロックへのオマージュとして、インナー部分が異なる色のブロックの組み合わせで彩られてもいる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。