• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ダイエットにまったく関心がないケイト・ウィンスレット、食事を制限するダイエットは「時間のムダ」?!

15.10.20(Tue)

ダイエットにまったく関心がないケイト・ウィンスレット、食事を制限するダイエットは「時間のムダ」?!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ケイト・ウィンスレット

映画『タイタニック』や『愛を読むひと』などで知られる英女優ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet, 40)が、食事を制限するダイエットや美容整形に手を出す気はまったくないと断言した。先週末にロンドン映画祭のクロージング作品として上映された『スティーヴ・ジョブス(原題)/Steve Jobs』に出演しているケイトは、アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)の紺色のドレスを身にまとって映画祭のレッドカーペットに登場。3児の母とは思えないほどスリムな体型を維持しているケイトだが、ダイエットするために食事を制限したりしているわけではないという。「特定の食べ物を食生活から除外するダイエット法なんて、いいとは思えないわ。そういう変な食習慣とは縁を切るべきね。時間がかかるだけだし、おもしろくないでしょ」と、ケイトは英Mirror紙のインタビューで話している。

ケイトが食事制限をしないのは、おいしい物を食べずに我慢し続けることができないからだという。食べることを楽しむ主義のケイトは、「今後1ヶ月、お酒は飲まないことにしようって決心したら、まずはワインをグラス1杯飲んでケーキを食べることにしているわ」と明かしている。

ダイエットに関心がないケイトは、「顔に何かヘンなことをするつもりもないわ」と言って整形手術をする可能性もきっぱり否定していた。

ケイトは現在、家族とともにイギリスの田舎に住んでいる。空気がキレイな田舎に住んでいるおかげで、生活の質が向上したとケイトは感じているらしい。「私たちはいまイギリスに住んでいるの。ロンドンのような大都市から離れた田舎に住んでいるから、空気が新鮮でキレイなの。私たちが住んでいる町は海の近くなのよ。環境が変わったおかげで、生活の質が向上したわ」と、ケイトは話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。