• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ケイティ・ペリー、交通事故で亡くなったファンを追悼

17.03.29(Wed)

ケイティ・ペリー、交通事故で亡くなったファンを追悼

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 米歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry, 32)が、Twitterのアカウント名を変えて感動的なメッセージを残し、交通事故で亡くなった熱烈なファンを追悼した。

 ルイジアナ州ベントン出身のケイティー・ベル(Katie Bell, 18)さんは25日、運転中にコントロールを失い、別の車に衝突する交通事故を起こした。この事故でベルさんと相手ドライバーのロジャー・エリクソン(Roger Erickson, 68)さんの2人が死亡したと米ABC系列のKTBSが報じた。

 その後、「#ripkatycatKatie」(ケイティ・キャット・ケイティー、安らかに眠って)というハッシュタグがSNS上で急速に拡散した。「ケイティ・キャット」とはケイティのファンの総称だ。そして28日朝にはケイティ自身がベルさんの動画をTwitterにアップした。この動画ではベルさんがウェブカメラに向かって「そこにいるのに気づかなかったわ」と語りかけて頭を振ると、メガネが落ちてくるというかわいらしいジョークを披露している。

 ケイティはアカウント名を「#ripkatycatKatie」に変え、「私たちには天使のあなたが見える。愛しているし、いなくなって寂しくなるわ。KC(ケイティ・キャット)のみんな、ケイティーのためにキャンドルに火を灯してほしい。安らかに眠って」とツイートした。

 ファンからは感動の声が寄せられ、ケイティの心づかいを称賛した。あるユーザーは「ケイティ、彼女の遺族にはすごく意味のある行動だわ! 愛してる」とツイート。またベルさんの知り合いとみられる別のフォロワーも「ケイティ、彼女はとても面白い人でした。ツイートしてくれてありがとう。きっと彼女もすごく、すごく喜んでいるはず」と投稿した。

 ベルさんはTwitterでケイティの動画をよくアップしており、誕生日だった17日には同じファンの仲間から寄せられたたくさんのメッセージに感謝していた。

 約9,700万人ものフォロワーを誇るケイティは、ファンからのメッセージに返事をすることも多い。それはほめ言葉でも否定的なコメントでも同じことで、「@katyshellokitty」というユーザーがケイティに「我慢できない」と言ってきたときには、「ならアカウント名を変えれば」と切り返した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。