• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • レディー・ガガ、31歳の誕生日パーティーにエルトン・ジョンやジョニー・デップらを招待!

17.03.30(Thu)

レディー・ガガ、31歳の誕生日パーティーにエルトン・ジョンやジョニー・デップらを招待!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga)が28日夜、31回目の誕生日を盛大なパーティーで祝い、大物歌手のエルトン・ジョン(Elton John, 70)や俳優のジョニー・デップ(Johnny Depp)ら豪華ゲストが集結した。

 ガガはカリフォルニア州ベニスにあるレストラン「ジェリーナ」でディナーパーティーを主催し、有名人の友人を招いた。新恋人でタレントエージェントのクリスチャン・カリーノ(Christian Carino)も会場でガガと仲睦まじい姿を見せていた。

 他にもDJのサマンサ・ロンソン(Samantha Ronson)、エルトンの夫デヴィッド・ファーニッシュ(David Furnish)、2人の長男ザッカリー(Zachary, 6)君らも参加していた。ガガはザッカリー君と、出席していなかった次男のイライジャ(Elijah, 4)君の代母でもある。

 エルトンはパーティーが始まる前に祝福の言葉をInstagramにアップし、ガガの誕生日を祝った。2人が写ったモノクロ写真に「魅力的で親愛なる友人へ。最高の誕生日を祈る。僕の一部になってくれてありがとう」とキャプションを添えた。

 ガガは25日、ロサンゼルスのアーマンド・ハマー美術館で開催されたエルトンの誕生日パーティーに参加。ヒット曲「ボーン・ディス・ウェイ」を熱唱したほか、大物ソウル歌手スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)と彼の1980年の名曲「ハッピー・バースデイ」をデュエットした。

 一方、ガガはディナーパーティーが始まる数時間前にSNSに熱いメッセージを投稿し、祝福するファンに感謝の気持ちを示し、自身の幸運に思いを馳せた。

 「何年もの間、そして毎年の誕生日に、みんなが見せてくれた愛情には感謝してもしきれないわ」とガガは書き込んだ。「今日は自分が感謝していることすべてに思いをめぐらせて笑顔になり、この10年間でみんなと共有してきた音楽とパフォーマンスを振り返ることに専念しているわ。想像を現実という形にする刺激を与えてきてくれたみんなに感謝している」

 「人と違うところを受け入れ、自分自身を祝福して。そうしたユニークな部分にすばらしさは隠れているの。探すことを怖がらないで。誕生日のお祝いをありがとう。愛してるわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。