• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • エミー・ロッサム、空き巣に入られアンティークジュエリーを盗まれる

17.03.30(Thu)

エミー・ロッサム、空き巣に入られアンティークジュエリーを盗まれる

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 ニューヨークで仕事中だった女優のエミー・ロッサム(Emmy Rossum)のロサンゼルスの自宅が空き巣被害に遭い、最近頻発しているセレブを狙った侵入窃盗で最新の被害者となった。

 『ミスティック・リバー』などで知られるエミーの家政婦が24日、ウエストロサンゼルスにある自宅の掃除に訪れたことで侵入に気づき、2つの金庫が空になっているのを見つけたという。

 当局の関係者は米芸能情報サイト「TMZ」の取材に対し、邸宅の電源が切られ、裏口のガラス板が破られていたことに家政婦が気づいたと明かした。さらに2つの金庫の扉も開け放されており、中は空っぽだったという。

 関係者によると、15万ドル(約1,670万円)相当のアンティークのジュエリーが金庫から持ち出されたようだ。エミーが金庫の組み合わせ数字を書いてそばに置いていため、強盗が金庫を開けて中身を持ち去るのを容易にしていたと指摘している。

 当局関係者は強盗らが警報装置を解除するために電源を切ったとみている。

 エミーの他にも大勢のセレブが窃盗被害に遭っている。2017年だけでも女優のジェイミー・プレスリー(Jaime Pressly)やモデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、歌手のアラニス・モリセット(Alanis Morissette)、メジャーリーガーのヤシエル・プイグ(Yasiel Puig)、バスケットボール選手のデレック・フィッシャー(Derek Fisher)、ニック・ヤング(Nick Young)らが同様の被害に遭っている。

 ジェイミーは今月17日、ロサンゼルスの自宅が空き巣に狙われ、ノートPCと3万ドル相当のジュエリーを盗まれた。シャーマンオークス地区にある自宅の警報装置は作動しておらず、強盗らは窓を破って侵入したようだ。

 ジェイミーは事件についてコメントしていないが、夜に帰宅したときに被害に気づいたようだ。ロサンゼルス市警が現在捜査を続けている。

 一方、米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」でも知られるケンダルは今月中旬、ハリウッドヒルズにある自宅から20万ドル相当のジュエリーを盗まれた。キム・カーダシアン(Kim Kardashian)の異父妹でもある彼女は、被害に遭ったときに配置されていたボディガードの1人を解雇したとみられている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。