• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェニファー・アニストン、元夫ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーに興味なし!

17.04.04(Tue)

ジェニファー・アニストン、元夫ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーに興味なし!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 コメディアンで女優のチェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)が、親友で女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)は前夫で俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt)や離婚した前妻のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)の日常に興味があるといううわさを「クレージー」だと切って捨てた。

 『オーシャンズ11』などで知られるブラッドと、米TVシリーズ「フレンズ」でブレイクしたジェニファーは2005年に結婚から5年で破局。同年公開の映画『Mr.&Mrs. スミス』でブラッドとアンジーの相性の良さが離婚の一因になったとみられていた。

 ここ最近、ブラッドが『トゥームレイダー』でも知られるアンジーと離婚後に再びジェニファーと連絡を取り合うようになったという見方が強まり、また2月には俳優のジャスティン・セロー(Justin Theroux)と結婚しているジェニファーの電話番号を突き止めて誕生日を祝うメッセージを伝えたともいわれている。

 しかし親友のチェルシーは、ジェニファーがブラッドやアンジーのことを考えて時間をムダにしていると世間が考えることを「クレージー」だと思っている。

 「ジェンは(ブラッドとアンジーが)どうしているかなんて気にしないし、世間がそう思い込むのはクレージーだわ」と英The Mail On Sunday紙が発行する雑誌YOUで語った。「彼女が(アンジーのことを)気にしてボーッとしているとでも言うのかしら。そんなことはないと言っておくわ」

 歯に衣着せぬ言動でも知られるチェルシーは、昨年9月にブラッドとの離婚を申請したアンジーを直後から批判し、「とんでもない愚か者」とまで言っていた。さらに2013年には、米トーク番組「Watch What Happens Live!」でアンジーのことを「悪魔」と呼び、オスカー女優のアンジーに対する敵意は親友への忠誠心とは無関係だと主張した。

 「ジェニファーとは何の関係もないわ」とチェルシーは司会のアンディ・コーエン(Andy Cohen)に断言した。「1人の女性として、部屋の向こう側で歩いている女の人を見れば、その人がバッドガールかどうか分かる。アンジェリーナ・ジョリーが嫌いなだけよ。彼女は女性に好かれるタイプじゃない。私は女性に好かれるタイプが大好きなの!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。