• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ニコール・キッドマン、「ヴィクトリア ベッカム」の2017秋冬プロモーションの顔に!

17.04.07(Fri)

ニコール・キッドマン、「ヴィクトリア ベッカム」の2017秋冬プロモーションの顔に!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

英デザイナーのヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)は、自身の名を冠したファッションブランドの2017秋冬コレクションの広告プロモーションの顔を、アカデミー賞受賞女優ニコール・キッドマン(Nicole Kidman、49)が務めることを4月4日Instagram上で明らかにした。

ヴィクトリアが投稿した広告を撮影中の1シーンと思しき写真では、ハイネックでロングスリーブなバーガンディ色のドレスを身に纏ったニコールがカメラを見つめ返しており、ヴィクトリアはこれに“わたしの秋冬コレクション#VB AW17を着たニコールのなんて美しいこと!X VB victoriabeckham.com #VBDoverSt#VBHongKong”とキャプションを付していた。

これまでに「シャネル」(Chanel)の香水” No. 5”や時計ブランド「オメガ」(Omega)などの広告プロモーションの顔を務めてきたニコールは、近ごろケリー・ワシントン(Kerry Washington)やクリステン・ベル(Kristen Bell)などが既に務めるスキンケアブランド「ニュートロジーナ」(Neutrogena)の新たなブランドアンバサダー陣にも加わっているが、

特に記憶の残るのが、2013年のミカエル・ヤンソン(Mikael Jansson)撮影の美しいファッションフォトによる「ジミー チュウ」(Jimmy Choo)の広告プロモーション。

「わたしはファッションを常に愛してきたわ。ジミー チュウを履く女性は、一筋縄ではなく、神秘的で、女性らしさを持ち合わせた存在よ」と、その「ジミー チュウ」の広告に出演した当時にニコールは語っていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。