• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ケイト・ハドソンのフィットネスウェアライン「Fabletics」、プラスサイズ商品に進出!

17.04.07(Fri)

ケイト・ハドソンのフィットネスウェアライン「Fabletics」、プラスサイズ商品に進出!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

米女優ケイト・ハドソン(Kate Hudson、37)が2013年に立ちあげて自身がデザインするフィットネスウェアブランド「Fabletics」が、プラスサイズの商品の提供へとラインを拡大した。より豊満な体型の女性たちのために、これまで取り扱ってこなかった1X(日本での14-16号に相当)、2X(同18-20号相当)、3X(同22-24号相当)までのサイズの商品を提供する。

「お客様から、“わたしのサイズはないのね”という声をお聞きすることがあります。わたしたちのブランドとしては、そこに力を入れたいと思いました。わたしたちのブランドは、誰にでも着て頂けるというのが基本の考えですから」と、ケイトはSelf誌に対して語っている。構想自体は2年前から検討されていたが、自信をもって提供できる商品を用意するまでに慎重に時間をかけたという。

「ライン自体は基本的には今までと変わらず、ただサイズのバリエーションを拡大したということなのですが、ただサイズを増やせばいいというものでもないので、お客様が満足してもらえる商品は何かという観点で検討を重ねました」

スポーツブラ、レギングス、ショーツなどからなる新たに提供されるプラスサイズ商品のすべてがすでに販売開始されている。

「ファッションとして楽しんでいただくと同時に、健康で幸せなライフスタイルを辟易せずに楽に過ごしていただきたい。そのための環境を作るお手伝いするのが、わたしたちのブランドの理想ですからね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。