• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 元スパイス・ガールズのメル・B、夫が持つセックスビデオの引き渡しを却下される

17.04.10(Mon)

元スパイス・ガールズのメル・B、夫が持つセックスビデオの引き渡しを却下される

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 元スパイス・ガールズ(Spice Girls)のメラニー・ブラウン(Melanie Brown, 41)が、別居中の夫で映画プロデューサーのスティーヴン・ベラフォンテ(Stephen Belafonte, 41)が持つとされるセックスビデオの引き渡しを求めた要請を却下された。

 メル・Bは裁判で、「性的またはその他の不名誉な状況にある」彼女の姿を記録した、スティーヴンが「所有するすべての電子メディア」の引き渡しを求めていた。しかし裁判所は7日、彼女の要請を却下したと米People誌が伝えた。一方で裁判所は先週、スティーヴンにメル・Bへの接近禁止を命じており、命令によっていかなる形でもビデオを流通させることはできない。

 米音楽オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」で審査員を務めるメル・Bはスティーヴンがセックスビデオに加えてスパイス・ガールズの記念品や先日亡くなった彼女の父の写真を保管施設で保存していると確信。保管施設が夫妻の元ベビーシッターであるロレイン・ガイルス(Lorraine Gilles)の名前で契約されており、スティーヴンがロレインと浮気したとも主張している。メル・Bが保管施設に入ることを求めた要請も同じく7日までに判事によって却下された。

 スティーヴンは当局により、メル・Bと暮らしていたロサンゼルスの邸宅からの退去を命じられたほか、接近禁止命令によって彼女やその娘のフェニックス(Phoenix, 18)、エンジェル(Angel, 10)ちゃん、マディソン(Madison, 5)ちゃんの3人と連絡を取ることも禁じられている。

 法的文書によると、メル・Bはスティーヴンと何度も別れようとしたが、彼はセックスビデオを公開してキャリアを台無しにすると脅してきたという。

 「この10年間は、私に恥をかかせ、評価とキャリアを傷つけることになる親密なビデオを公開するのではという恐怖の中で生きてきました」とメル・Bは裁判で主張した。「ビデオを公開すると脅迫されたことで、彼にノーと言えなくなり、すべてを支配されるようになりました」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。