• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ラッパーの50セント、ライブ中に興奮した女性ファンにパンチ!

17.04.12(Wed)

ラッパーの50セント、ライブ中に興奮した女性ファンにパンチ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

 ラッパーの50セント(50 Cent)が8日、メリーランド州でのコンサート中にステージから引きずり降ろそうとした女性ファンにパンチを食らわせるハプニングがあった。

 50セントはヒップホップデュオのザ・ロックス(The Lox)とボルチモア・サウンドステージでのライブ中に観客と握手していたが、ある女性ファンはこの瞬間を逃すまいとして、やりすぎた行動に出た。

 米芸能情報サイト「TMZ」が入手した動画には、50セントが最前列のファンに向かって手を伸ばし、この女性ファンだけがその手を放そうとしない様子が映っている。50セントはもう片方の手で女性の胸を殴りつけ、女性が他の観客らに倒れ込む瞬間もある。

 スタッフが駆けつけてステージに引き上げると、50セントは騒ぎが大きくならないのを狙ってこの女性をステージに招待した。

 「さあ、ここへ来てくれよ」と50セントは話しかけている。「彼女にここに来るように言ってくれ」

 女性ファンは50セントの仲直りの申し出を受け入れたらしく、ステージ上でストリップクラブでよくあるダンスの一種「トワーキング」を披露。50セントは次の曲に移った。

 50セントは今回の騒動についてコメントしていないが、ラッパーが女性ファンに殴りかかったことは以前にもあった。

 2015年にはアフロマン(Afroman)がミシシッピ州ビロクシでのコンサート中にステージに乱入してきた女性にパンチを食らわせ、暴行容疑で逮捕された。アフロマンは自身の行動を公に謝罪して暴行を認めたため、収監は免れた。その代わり保護観察処分となり、怒りの感情を抑える「アンガーマネジメント」の受講と抜き打ちの薬物検査を命じられた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。